アダムとイヴと彷徨えし方舟X

2017年3月18日

2016年3月8日に正式リリースとなったDMM期待の新作エロゲーム『アダムとイヴと彷徨えし方舟X』は、無料プレイ可能なエロゲームとなっており、無料エロゲーの枠を超えたクオリティだ!

グラフィックだけでなくBGMも素晴らしいものとなっており、エロゲームプレイヤーにとってはかなり期待が持てるエロゲームとなっている。

また、アダムとイヴはPCとスマホの両端末からプレイ可能となっており、AndroidユーザーにはDMMゲームストアからDL可能なエロアプリとして、iPhoneユーザーにはブラウザでプレイ出来るようにと至れり尽くせりのサポート態勢!

DMMも力を入れているようで、そのゲームシステムはこれまでのエロゲームには無い新鮮なシステムのオンパレード!
無料エロゲームRPGとして、新たな形を我々に提示した形となっています。

ゲーム性とシステムはとても面白いので、最高の評価にしておりますが、問題はエロの方・・・・
これが問題ありなんですよ~。

詳しくは最終章のNuki評価に掲載しておりますので、そちらをご覧下さい。

ゲーム性評価:★★★★★★
Nuki評価:☆☆☆☆☆(評価不能)
料金:無料
ジャンル:RPG / カードバトル / ファンタジー
対応端末:PC / スマートフォン(Android / iPhne)
配信元:㈱DMM.comラボ
配信日:2016年3月8日
for PC・iPhone for Android
↓PC・iPhoneからご覧の方↓↓iPhone専用QRコード↓※ブラウザタイプのエロゲーム

↓Androidの方はコチラ↓↓Android専用QRコード↓※スマホ専用エロアプリ

【DMMゲームストア】
Android専用エロアプリの場合のみ、DMMゲームストアからダウンロードが必要。アプリダウンロード後に自動的にダウンロードページへと移行しますが、万が一ダウンロード方法が分からないという方は下記リンクのダウンロード方法をご覧下さい。
DMMゲームストアのダウンロード方法はコチラから ⇒ DMMゲームストア
最新の人気エロゲームを確認
↓月間人気エロアプリランキング↓

事前登録

事前登録は終了しました。
事前登録内容の確認

ストーリー

思考、技術、文化、人工
魔法科学によって人類は繁栄を極め、人々は全てを我が物にしていた。

「こんな世界はつまらない!人類繁栄?くそくらえ!」
その一言が世界の姿を変える事となる。

数十年前のあの日、人々は何者かに生殖能力を失う呪いをかけられ、人工は激減していった。
そして長い月日が経ち、人類衰退の末残されたのは、主人公と城の年老いた父親の二人だけとなったが、その父親も衝撃的な一言を残しこの世を去る事となり、遂に主人公は最後の一人となった。

打ちひしがれる青年だったが、そんな時どこからともなく何かの駆動音が近づいてきた。

「さぁ、青年よ!私と世界を救うたびに出よ~う!」

船にしては大きすぎる巨大な箱舟。
そして、その船と共に現れた”女神”を名乗る謎の人物との出会いが、全ての始まりとなった。

ゲーム性

『アダムとイヴと彷徨えし方舟X』はターン制のカードバトルRPG。

人類最後の男として、獣娘(けもむす)たちを仲間にして敵と戦うというものですが、結局は獣娘たちとのエッチが目的という素晴らしいエロ設定!

そしてゲームシステムもこれまでのカードバトルとは異なるシステムとなっており、新鮮なバトルが楽しめます!

これまでのカードバトルRPGと異なる点、新しいシステムについてご紹介していきます。

バトルシステム

『アダムとイヴと彷徨えし方舟X』はターン制の攻撃システムになっていますが、一般的なターンバトルとは少々システムが異なります。

通常であれば味方と敵が交互に攻撃する、もしくはアクティブタイム形式のバトルであれば攻撃速度の速いキャラがとモンスターが順に攻撃していくという形なのですが、『アダムとイヴと彷徨えし方舟X』では、こちらの攻撃と同時にダメージを食らうというシステムになっています。

adam-2-1

更に、ターン制といっても、1回のターンで全員が均等に1回ずつ攻撃するのではなく、獣娘のHPが0にならない限り同じ獣娘で何度も攻撃が可能となっています。

これまでにない新しいバトルシステムですね!
こういうの好きです!

またこの他にも、これまでのエロゲームにおけるカードバトルでは、1セットにされているバトルやクエストが終了すれば、それまでに受けたダメージは回復して次のバトルもしくはクエストに挑みますが、『アダムとイヴと彷徨えし方舟X』ではバトルが終了しても獣娘のHPは回復しません。

HPを回復させる方法は4つ。

  1. 時間の経過と共に徐々に回復
  2. 休憩所に入れる
  3. 獣娘単体のレベルアップで、レベルアップした獣娘のみHP回復
  4. マスターのレベルアップにより全獣娘回復

adam-37

このHPの問題があるため、部隊に編成している獣娘のHPを管理し、時にはHP回復の為に休憩所にいるメンバーと入れ替える必要があります。

ちょっと手間がかかりますが、本来ゲームは手間がかかるくらいが一番楽しいですよね!

酒場と休憩所

これは私も最初少し戸惑いましたが、クエストやガチャで仲間になった獣娘は一旦酒場に現れます。もし酒場にいる状態で1ヶ月経過すると、仲間になった獣娘は自動的に消滅するというシステムです。

adam-41

「マイページ」⇒「部隊」で上記の画面に移行しますが、画面上部に「酒場(2)」となっていますね。これが現在酒場に2人の新人がいるという事です。

そして酒場にいる獣娘を「乗船」させるか、「合成素材」にするか、「休憩室」に入れるかを選択します。

adam-40

休憩室に入れる際や乗船させる際には、獣娘の名前を決める事が可能となっており、自分で好きな名前をつけることも可能ですが、「他の名前」を押せばランダムに名前が表示されるので、そこから選択する事も可能です。

進化システム

『アダムとイヴと彷徨えし方舟X』は進化システムも少し変わっています。

獣娘を進化させるには同じキャラの獣娘を合成するか、「進化用獣娘」を合成するかのどちらかとなります。

またこれまでのカードバトルゲームであれば、強化するベースカードを選択してから素材を選ぶという順番でしたが、今回は素材を選択してから、どの獣娘に合成するのかというベースを選択するという逆の順番になっています。

adam-42

その為、上画面のようにどの獣娘に合成するのかを選択するのですが、進化可能な獣娘には「」が表示されていますので、これを目印に進化させるベースを選択します。(上は進化用獣娘を合成素材に選んでいるので全員に「!」が表示)

進化といっても、1度進化させたからといってレアリティがアップするわけではありません。進化合成のたびに「好感度」がアップしていき、好感度が100になるとレアリティがアップする進化となります。

adam-43

更に、合成には「ジェム合成」と「金貨合成」がありますが、イノセントジェムを使用したジェム合成は進化時のみに使用するようにしましょう。

というのも、ジェム合成は希少なジェムを消費する代わりに、通常の金貨合成よりも好感度の上昇率が高くなるという合成方法なので、むやみやたらにジェム合成をしてしまうとあっという間にイノセントジェムが枯渇してしまいますので要注意です。

またジェム合成には、ステータスとスキルの継承率をアップさせるという効果もあります。
合成させる素材のステータスが高かったり、スキルを保有している素材の場合であればジェム合成するのも1つの方法ですね。

ちなみに、イノセントジェムはショップやイベントで入手可能です。

バトル

クエストを進めていくとモンスターと遭遇しますが、『アダムとイヴと彷徨えし方舟X』では出現する全てのモンスターがレイドボスのような感じです。

エロゲーム初心者には分かりにくいかもしれませんが、通常モンスターには「雑魚敵」「ボス」「レイドボス」という3タイプが存在し、レイドボス戦のみ仲間に救援依頼をだせるのですが、『アダムとイヴと彷徨えし方舟X』では普通に出現する敵の中にもかなり強力なモンスターが存在するため、いつでも仲間に応援依頼をだせるようになっています。

画面の右上に表示されている「応援依頼」を押せば、ソウルメイト(フレンド)になっているプレイヤーからの応援を待つ事が出来ます。

adam-20

誰かが応援に来てくれれば、このように画面に「応援部隊参戦!」と表示されます。手強い敵は早めに応援依頼を出さないと倒しきれなくなってしまいますので、早めのご決断を!

ちなみに、応援依頼の他に使用できるコマンドは以下の5つ。

  • 逃走
  • ステータス
  • AUTO
  • 叫ぶ

「逃走」は部隊のほとんどが瀕死の状態になった場合に使いましょう。逃げたとしても、制限時間内であれば敵はその場に留まっていますので、一旦HPを回復するために休憩所に回して、他の獣娘を引き連れて再度チャレンジすればOK!

「ステータス」は敵のHPを確認するだけですが、そもそもバトル画面上部にHPゲージがあるので、これは使う意味は無いでしょうね。

「AUTO」は、その名の通りこちらがコマンド選択せずとも、自動的に攻撃してくれます。

「叫ぶ」に関しては私もハッキリした事は分かりませんが、ソウルメイトもしくは全プレイヤーにチャットを送信する事が可能のようです。

キャプできませんでしたが、他のプレイヤーが叫んだであろうチャットが画面中央を右から左に流れていったので、恐らくこれが叫ぶなのでしょうね。

ビーストモード

バトル中に獣娘の背景が変わることがあります。上で言うと右から2番目のプリシラですね。背景が炎に包まれたようになっています。

これは「ビーストモード」と言って、敵から攻撃を受けた際に一定確率で起こる興奮状態のことです。

ビーストモードの最中は攻撃力・防御力が高まりますので、ビーストモード中はその獣娘で連続攻撃したほうが効率的です!

Nukiポイント

PCにもエロアプリにも対応しているゲームなのでエロボイスは確定的だと思いますが、問題はアニメーション付きかどうか!?

無料エロゲームとはいえ、最近のDMMさんはかなりクオリティの高いものを提供し続けてくれているので、全体的なグラフィックのクオリティからしても間違いなくエロいと思うのですが、何様エッチシーンの解放が難しくて未だにエッチシーンを開放出来ていない・・・・・・

ゲーム自体は間違いなく面白いのですが、なぜここまでエッチシーンの解放条件を難しくしたのか本当に腹正しいレベルです!!!!!!!!!!!!

こんなに解放条件難しくして何の得があるのでしょう?
これだったらエロゲームやる意味無いんですけどー!

ちなみに、エッチシーンの解放条件は獣娘をクラス7(★7)にするというもの。

獣娘をクラス7にする事を「神格化」と呼びますが、神格化したさいに儀式として行われるのがエッチであり、神格化すればいつでも「部隊」⇒「あの夜の思い出」でそのエッチシーンを回想できるのですが、とにかくこれが時間がかかる!

こんな素敵なイラストとグラフィック、そしてかなり面白いゲーム性にも関わらず、エロゲームであることを放棄したかのような高難易度の解放条件。

ちょっと残念です。

公開されているエッチシーンはこんなにハイグラフィックで綺麗なのに・・・・

勿体無い!!!!!!!!!!!!!!!

for PC・iPhone for Android
↓PC・iPhoneからご覧の方↓↓iPhone専用QRコード↓※ブラウザタイプのエロゲーム

↓Androidの方はコチラ↓↓Android専用QRコード↓※スマホ専用エロアプリ

【DMMゲームストア】
Android専用エロアプリの場合のみ、DMMゲームストアからダウンロードが必要。アプリダウンロード後に自動的にダウンロードページへと移行しますが、万が一ダウンロード方法が分からないという方は下記リンクのダウンロード方法をご覧下さい。
DMMゲームストアのダウンロード方法はコチラから ⇒ DMMゲームストア

PAGE TOP