アフタースクールヴァルキリーR

DMMの新作エロゲーム『スクヴァル!(アフタースクールヴァルキリーR)』が登場!
PCとスマホの両端末でプレイ出来るブラウザタイプの無料エロゲーム。

まだまだ事前登録中の目玉作品が盛りだくさんの中、「LAST DRAGOON」に続く2016年第三弾新作となるアフタースクールヴァルキリーRを発表。

千年戦争アイギルR同様に、エロゲームと同時進行で18歳未満も対象とした一般ゲーム「アフタースクールヴァルキリー」も同時リリース。
DMMさんのエロゲームでアダルト作品と一般作品が同時リリースされるエロゲームは確実にヒットしているので、今回のスクヴァルも大ヒットとなるか?!

ただし、プレイした正直な感想としては、DMM.comラボ制作のエロゲームながらちょっと手抜き感が否めない!

事前登録から新作リリースまでの期間が短かったこともあり、今後に繋がる実験的な意味合いもある気がします。

ゲーム性評価:☆☆☆☆
Nuki評価:☆☆☆☆
料金:無料
ジャンル:RPG / カードバトル / リアルタイムバトル / エロボイス
対応端末:PC / スマートフォン(iPhone/Android)
配信元:㈱DMM.com
リリース:2016年1月28日
↓PC・スマホからご覧の方はコチラ↓
【アフタースクールヴァルキリーR】

↓PCからご覧の方はコチラ↓※スマホでプレイする場合↑のQRコードを読み込んで下さい。

最新の人気エロゲームを確認
↓月間人気エロアプリランキング↓

事前登録

事前登録は終了しました。

今回『アフタースクールヴァルキリーR』の事前登録では事前登録ガチャが行われておらず、事前登録完了における特典と、Twitterファローによる特典だけとなっています。

SSRカードプレゼント

1つめの特典は、事前登録するだけでメインヒロインである「ののか」が使用する武器・神聖光剣フレイムハート(SSR)をプレゼントというものですが、武器にもレアリティがある??

もしかするとこれまでのカードゲームとは異なり、女の子=カードという形でプレイするのではなく、女の子が装備する武器などの装備品がカードになっているのかもしれませんね。

事前登録者数に応じたプレゼント

2つ目の特典は、事前登録機関中に登録したユーザーの人数に応じたアイテムが事前登録者全員にプレゼントされるというもの。

事前登録人数 プレゼント
1万人突破 レアガチャ券 1枚
3万人突破 HR以上確定ガチャ券 1枚
5万人突破 SR以上確定ガチャ券 1枚
8万人突破 SSR以上確定ガチャ券 1枚

事前登録開始から1日が経過した1月8日現在の段階で既に2万人突破しているので、8万人突破も時間の問題かも?!

公式Twitterキャンペーン

『アフタースクールヴァルキリーR』のDMM公式アカウントである「スクヴァル_オカメ丸(#スクヴァル)」をフォローすると、フォロー人数に応じたプレゼントがもらえるぞ!

フォロー人数 プレゼント
3,000人達成 レアガチャ券 1枚
5,000人達成 HR以上確定ガチャ券 1枚
6,500人達成 強化ストーンR
8,000人達成 SR以上確定ガチャ券 1枚
強化ストーンSR
10,000人達成 SSR以上確定ガチャ券 1枚

これに関してはフォローしたユーザーだけなのか、それとも事前登録者全員が対象なのかは分かりませんが、とりあえずフォローしとけ!という事ですね。

ゲーム性

『アフタースクールヴァルキリーR』はカードバトルRPGですが、これまでのDMMエロゲームと異なり、キャラは固定で装備品でキャラを強化させていくシステム。

これまで武器を装備するカードゲームはあったものの、完全に武器に依存したシステムは初めてですね。

しかし!

これが思ったほど面白くない・・・・・

『アフタースクールヴァルキリーR』の直前にプレイした【夢限三国志R】が個人的に大ヒットだっただけにどうしても比較してしまうのですが、夢限三国志と比較すると全く面白くない!!

どうしたDMM!と言いたくなるレベルですね。

私になりに面白くない原因をプレイしながら探ってみたので、いくつか原因を挙げてみます。

  1. クエストがひたすら単調でやる気が持続しない
  2. スマホでプレイすると表示画面が小さくて迫力が無い
  3. BGMが微妙(スマホでプレイするとBGMすらながれない)
  4. ご褒美の解放条件が難解

まず(1)のクエストに関してですが、これが本当に面白くない!

これはPCのプレイ画面ですが、こんな感じで代わり映えしないシーンが延々続きます。
当たり前といえば当たり前なのですが、一気に進めることが出来ないので毎回クリック(タップ)するだけ。
やればわかります!つまらん!

次に(2)ですが、これがスマホで見たプレイ画面↓

あえて画面下部の余白を残しましたが、スマホでプレイするんだからもっと画面を大きく使って欲しかったですね。
PCのクエスト画面が正方形なのでそれに合わせたのだと思いますが、そのせいで全く迫力の無いゲームになってしまいました。

そして(3)のBGM。
度々比較して申し訳ないのですが、【夢限三国志R】のBGMが格好良かっただけにスクヴァルの手抜き感がにじみ出てしまうという結果に。

PCでプレイすると流れるBGMは、バトルゲームなのにあまりにもほのぼのとしたBGMで気が抜けます。
逆にスマホでプレイすると、BGMも効果音も何も流れないのであまりにも寂しい!
これ、どうにかならなかったんですかね・・・・。

そして最後(4)のエッチなご褒美。
詳しくは後ほどご紹介しますが、解放条件がごちゃごちゃしていて分かりにくい!

エロゲームに慣れている私でさえ、ヘルプを見てもいまいち理解できない状態であれば、エロゲーム初心者はなおさら分からないはず。
これではエロゲームにしている意味がありませんし、プレイしたユーザーはすぐに離れていってしまいます。

だって面白くない上に意味が分からない!

これはかなり致命的ですよ、DMMさん!

通常、プレイしたエロゲームは初心者に分かるようにレビューしているのですが、今回の『アフタースクールヴァルキリーR』はシステムが複雑な上に、それを理解してプレイしても楽しくないので省略します。

「エロアプリ.com」は通常どんなゲームでもレビューしますが、今回は特別です!

Nuki評価

一応3時間ほどプレイしましたが、それでもエッチシーンの解放には至っていません。

私のやり方がまずかったのかもしれませんが、これはかなり時間がかかる・・・・

ご褒美シーンにたどり着けなかったので、DMMが公開している画像だけ載せておきます。

解放条件

説明するのが面倒ですが、簡単に説明すると「聖戦」に参加するか、レイドボスを倒しまくるかしかありません。

詳しく説明すると、キャラクターごとにシーン1~シーン4が存在し、それぞれを解放するには以下の条件をクリアしなくてはなりません。

シーン1:生徒のギフトLv.1を解放する
シーン2:生徒のギフトLv1をギフトマスターする
シーン3:生徒のギフトLv2をギフトマスターする
シーン4:生徒のギフトLv3をギフトマスターする

これを理解するにはいくつかの用語の理解が必要となります。

  • ギフト ― 生徒の系統のこと(近接格闘/範囲攻撃/後方支援)
  • ギフトP ― 生徒を獲得する為に必要なPtで、武具を入手する事で獲得
  • GEx ― 聖戦・レイドボスによって貰えるギフト経験値
  • BEx ― レイドボスを攻撃する事で貰えるバトル経験値

GExとBExが似ているため、最初はごちゃごちゃになってしまうのが難点ですね。

生徒はGExを獲得する事でスキルを覚え、GExが一定になるとギフトマスターとなります。

しかしギフトマスターとなっても次のギフトレベルに移行するのではなく、ギフトマスターとなったとしてもギフトPが足りないと次のレベルに移行できません。

私の解釈が間違っていなければ、ガチャで入手した武具がその生徒に対応していた場合、その生徒のギフトPが上昇します。

もうこの時点で面倒だという事がご理解頂けると思いますし、ギフトPとかよく意味がわかりませんよね。

しかもしかも!!

何と、エッチシーンを拝むためにはシーン4を解放しなくてはなりません
それまで生徒とのイチャイチャストーリーのみなんです。

という事で、面白くない!という結論に至っています。

2016年にリリースとなった新作エロゲームがいくつもある中で、あえて『アフタースクールヴァルキリーR』をプレイしようという気にはなりませんよね。

他の新作エロゲームをプレイしてみたいと言う方は、新作のみを特集しておりますので、こちらからお好みのゲームをプレイしてみて下さい。

事前登録中エロゲーム特集 ⇒ クリック

↓PC・スマホからご覧の方はコチラ↓
【アフタースクールヴァルキリーR】

↓PCからご覧の方はコチラ↓※スマホでプレイする場合↑のQRコードを読み込んで下さい。

管理人がプレイした無料エロゲームを、総合評価が高い順に掲載した特集ページです。他に無料エロゲームをお探しであれば是非こちらを参考に!

コメント

  1. C より:

    イメージとしては、
    スマホアプリのバト●ガールハイ●クールとか●ンジュヴィ●ルジュになるのですかねー。
    事前登録ページのスクショを見た限りの印象ですが

  2. レイア より:

    私もやってみましたが全然面白くありませんでした!
    直前にやったドラゴンプリンセスの方が面白いです!
    ただ、材料は良いのでUI関係を良くすればヒットするかもしれません。