チギリバコ~禁忌の箱~

DMM配信のBLアドベンチャーゲーム。

ブラウザタイプのエロアプリになっており、イラストのクオリティは乙女ゲームの中でもトップクラス。

BL要素はもちろん、読めば読むほどに次の展開が気になる本格ミステリーとなっており、BLを度外視してハマリこんでしまいますよ!

女性専用のゲームではありますが、男性が呼んでも十分に楽しいストーリー展開となっています。

猟奇殺人事件をきっかけに主人公の身の回りで次々と奇怪な現象が起こり始める。

捜査が進むにつれ、明らかになる事件の全貌と、蒼の秘密。

蒼は無事平穏な日常を取り戻すことができるのか!?

ゲーム性評価:★★★☆☆
萌え評価:★★★★
料金:無料
ジャンル:BLアドベンチャーゲーム / 乙女ゲーム
対応端末:スマートフォン(iPhone/Android)
配信元:㈱DMM.com [制作:株式会社エレメンツリー]
↓スマホからご覧の方はコチラ↓
【チギリバコ~禁忌の箱~】

↓PCからご覧の方はコチラ↓※スマホ専用ゲームになりますので↑のQRコードを読み込んで下さい。

最新の人気エロゲームを確認
↓月間人気エロアプリランキング↓

ストーリー

悪食鬼(あくしょくき)―――

今から200年程前、とある村に人の肉を喰らう鬼が現れた。

鬼といえども人間で、首を落とせば血を噴き出し、頭を割れば絶命した。

だが、ひとたび蘇ってからはもう人と呼ぶことはできず、『鬼の祟り』としてその村の主は祓いをもってその祟りを鎮めた。

時は現代。

ある晩、3人の男女が殺されるという怪奇事件が起きる。

殺害現場はいずれも行動や教会前という公共の場ばかりだった。

人目につきやすい場所にも関わらず目撃者は皆無で、犯人は堂々と犯行を行っている節がある。

殺害方法に統一性はないものの、常軌を逸したやり方という点が共通していた。

中には食べられた痕跡がある遺体も・・・

この醜悪な事件が一夜に起きるという異常事態に、蒼が所属する警守局は捜査に乗り出すことに。

この事件をきっかけに蒼たちの周りで不思議な出来事がおき始めるのであった。

登場人物

都月 蒼(とづき そう) CV:突急欲々

風華学園の生徒会長。

2年前に両親を事故で亡くしている。

その一方で、国の治安維持を担う警守局捜査課に所属しており、局長で教師でもある氷上の下で激務をこなしている。

冷静且つ的確な判断力を見込まれ、局長から直々にスカウトされる。

吟芭 右京(ぎんば うきょう) CV:四ツ谷サイダー

蒼の1学年下だが、とげとげしい態度で先輩すらも呼び捨てにする。

校内でもブーツを履いており、自分のスタイルを貫く。

右京自身も捜査局の一員で、体術や銃器の扱いに長けた精鋭部隊・争戦課のエース。

朔守 暁(さくもり あき) CV:和音

近所の神社の息子で、クラスメイト。

小学校以前からの付き合いで、いつでも明るく仲の良い幼なじみ。

陸上部に所属し、体育委員も務めており、更には蒼と一緒に警守局捜査課に席を置く。

氷上 夜助(ひかみ やすけ) CV:鳩マン軍曹

風華学園の数学教師。

温厚で授業もわかりやすいと生徒から評判の先生だが、国の治安維持を担う警守局捜査課の警守局長を務めるという顔を持つ。

霧良 響(きりょう ひびき)

同じ生徒会で、一緒のクラスメイト。

生徒会では風紀委員長を務める

朧谷 紅(おぼろや べに)

2つしたの1年生で、広報委員。

蒼とは挨拶を交わす程度の仲。

プライベートではアイドルとして活動しており、撮影などで多忙な日々を送っている。

詩倉 雅(しくら みやび)

2つしたの1年生で、特に委員会には入っていないが、いわゆる学園の変わり者として有名で、蒼とはいつの間にか面識を持つようになっていた。

蒼に興味を持っており、蒼の考えを見透かそうとしてくる。

ゲーム性

チケット購読制になっており、1日5枚のチケットが無料配布されます。

チケットは毎日AM4:00に5枚回復します。

ストーリー

1話は共通ストーリーになっており、2話以降は攻略キャラを決めます。

各キャラクターごとに10話のストーリーがあり、そのキャラクターの好感度によってエンディングが異なります。

好感度

チギリバコはBLアドベンチャーゲームになっており、会話の中で選択肢が発生します。

何を選択するかによって攻略キャラクターの好感度がUPもしくはDOWN。

選択肢が2つしかない場合は「パートナーシップスキンシップ」(攻略相手とのふれあい)になるので、好感度の変化はありません。

エンディング

エンディングは全部で4種類。

  • ハッピーエンド
  • ノーマルエンド
  • ダーカーエンド
  • バットエンディング

ストーリーの中で貯めていった好感度でエンディングが異なります。

バッドエンディングだけ少し様相が異なり、途中で発生する選択肢で間違った選択をすると強制終了してしまうのでご注意下さい。

霊障発生

赤城メンバーと会話をする事で霊障が解除されます。

霊障によって必要な会話数が異なり、1日1回しか会話は出来ません。

チケット同様毎日AM4:00にリセットされるので、リセット後あらたにメンバーと会話をしてスタンプを貯めましょう。

プレイ画面

  1. リピートボタン → ボイス再生場面で押すと、再度ボイスが再生されます。
  2. 履歴ボタン → 過去ログが一覧で見れます。
  3. ボイス → ボイスの再生をON/OFF切り替えが可能。
  4. メールボタン → ストーリー中にメールが送られてくることがあるので、その際はここをタップ。
  5. 電話ボタン → ストーリー中に電話が掛かってくるので、ここをタップで通話、再度タップで終了です。
  6. 記憶ノート → 会話の中でピンク表示されているセリフをメモに残します。

注意点としては「バックボタン」を押すと、そのストーリーの最初まで戻ってしまい、再度ロードすることになります。

チギリバコでは少々ロード時間が長いので、バックボタンを使用するとちょっとストレスを感じるかもしれませんね。

萌えポイント

シナリオの途中で秘記が発生することがあります。

ボーナスガチャを回してボーナスポイントを一定までためると入手可能となっており、濃厚なセクシーストーリーがゲットできます。

↓スマホからご覧の方はコチラ↓
【チギリバコ~禁忌の箱~】

↓PCからご覧の方はコチラ↓※スマホ専用ゲームになりますので↑のQRコードを読み込んで下さい。

これから人気が出るであろう新作のエロゲーム特集です。最新のゲームシステムとアニメーション付きのエロを搭載した最新作ばかりをご紹介!