ガールズbeアンビシャス!

『ガールズbeアンビシャス!』は2013年に発売された恋愛アドベンチャーアダルトゲームで、今回にじよめから無料エロゲームとして移植・リリースされた新作エロゲーム。

セレブと庶民という格差を学園内に持ち込み、ロミオとジュリエット的な学園恋愛ストーリーを展開するビジュアルノベルエロゲームです。

ただ、シリアスな要素は少なく、どちからというとコメディ色が強い作品。

恋愛ADVでは珍しく、ヒロインのキャラデザを2人のイラストレーターさんが担当するなど、キャラに多様性を持たせています。

しかし!この手法がもっと上手く作用すれば良かったのですが、個人的にはプラス評価には繋がらなかったですね。

ストーリーは全体的に面白くサクサク読めますが、他のにじよめ作品よりも1話1話の区切りが短いように感じるので、もう少したっぷり読ませて欲しいですね。

ゲーム性評価:★★★☆☆
Nuki評価:★★★
料金:無料
ジャンル:恋愛アドベンチャー / ノベル / 学園
対応端末:スマートフォン(iPhone/Android)
配信元:にじよめ
↓スマホからご覧の方はコチラ↓
【ガールズbeアンビシャス!】

↓PCからご覧の方はコチラ↓※スマホ専用ゲームになりますので↑のQRコードを読み込んで下さい。

↓PC版を購入の方はコチラ↓
DMM.R18 美少女ゲーム
最新の人気エロゲームを確認
↓月間人気エロアプリランキング↓

ストーリー

上流階級に生きる子女は、世俗にまみれ、汚れる事があってはならない ―― (海棠学園 名流生徒の心得 より)

地方都市の山麓にある私立海棠学園は、歴史ある学園で新時代を担う紳士・淑女の教育を目的に設立され上流家庭の子女が通う学園としてしられていた。

そんなセレブ学園も、多様化する時代の波に飲まれ経営難に陥ったことから、セレブ以外の庶民家庭の生徒も通えるようにと一般コースが設立される。

しかし、世俗に触れる事を嫌う風潮は未だ根強く残っており、セレブコースの生徒と一般コースの生徒の交流を阻むかのように、両校舎は巨大な壁で隔てられるといった異様な光景が広がっていた。

上流家庭の子女が通う「セレブ校舎」と、地元の一般家庭の少年少女が通う「庶民校舎」。

両コースの生徒たちは交流することさえ許されず、その仲は険悪なものとなっている。

ある夜、庶民生徒である主人公・島田遥斗は、積み重なった恨みを晴らすべく、セレブ生徒に目に物をみせてやろうと裏山からセレブ校舎への侵入を画策するのであった。

しかし、今までに立ち入った事のないセレブ校舎はあまりに広く、あっけなく迷ってしまう事となる。

ようやく見えた光を頼りに抜け出した先は植物園だった。

そして、そこで一人の少女と運命的な出会いを果たす事になるのだった。

生まれた肩書きだけで、人生決められてたまるかよ!

一人の庶民生徒が抱いたその強い感情は、学園を巻き込んだ騒動へと発展するのであった。

登場人物

弓槻 風香(ゆづき ふうか)

Screenshot_2016-02-07-13-11-52
セレブ校舎のお嬢様で、物腰柔らかく謙虚で丁寧。お嬢様を絵に描いたような女の子。

箱入り娘として育てられてきたため、一般常識に欠けるなどやや浮世離れした部分が多いが、本人もそれは自覚しており自分の知らない事に関しては非常に好奇心が旺盛。

スラングやジャンクフードなど周囲のセレブ生徒が敬遠するような事も強い興味を示し、積極的にチャレンジする。

女子寮敷地内にある植物園がお気に入りで、造園業者に頼み込み一角を風香専用スペースにしてしまい、そこで自らガーデニングを楽しんでいる。

堤 唯芹(つつみ いせり)

Screenshot_2016-02-07-13-12-14
セレブ校舎のお嬢様で風香とは親友なのだが、本人は風香の保護者を自称している。

いつも笑顔でお嬢様らいしい清楚な振る舞いをしているが、風香に急接近してきた主人公に対して不信感を抱いており、ドライな言動と容赦ない突っ込みを入れるなどセレブとは程遠い言動を見せる。

甘い食べ物に目がないため、太ってしまう事を恐れ、自由に雑貨を持ち込むことが出来る寮部屋に健康器具を大量に持ち込んでいる。

御陵 英玲那(みささぎ えれな)

Screenshot_2016-02-07-13-12-36
老舗豪商の家に生まれ育ったお嬢様で、セレブお嬢様の典型ともいえる優雅で高飛車な女の子。

家庭教育の中でセレブに生まれたからには財力やコネクションを最大限に活かせと教え込まれてきたため、「セレブは大胆に!豪快に!」という考えが色濃く性格に反映されてしまっている。

持ち前の押しの強さでリーダーシップを発揮するなどそこそこの人望を持ち、学園ではセレブ生徒会長を務めなど活躍する場面もあるが、一方で派手で目立つ事が大好きになってしまい、何をやっても一番になりたがるという強欲で負けず嫌いの女の子になってしまった。

青野 瀬菜(あおの せな)

Screenshot_2016-02-07-13-12-56
庶民校舎に通う女の子で、主人公の幼馴染。

幼い頃から主人公たち男の子グループに混じって遊ぶなどボーイッシュな女の子なのだが、実は女の子らしい女の子に憧れを抱いている。

普段から仲の良い男子グループとの関係が壊れるのが怖いためあまり女の子としての一面を表に出さないが、休日になると女の子らしき着飾り一人で街に出かけるのが密かな楽しみ。

主人公の両親が家を空けることが多かったため、主人公の両親に代わって料理を振舞うようになる中で、家事の楽しみを覚え家事全般を得意としている。

ゲーム感想

オリジナルの方の『ガールズbeアンビシャス!』の評価としては、口コミなどをみていると恋愛系のエロゲームとしては普通だと思います。

私個人としても、可もなく不可もなく、どちらかという可!という感じですね。

イラストも全体的に好きな部類に入りますが、どうしても英玲那だけが受け付けなかったですね。
冒頭でも触れましたが、そもそもキャラデザを2人のイラストレーターさんが分担している意味が良く分かりません!
セレブと庶民のキャラをイラストで差別化するという事なら分からなくもないですが(それでも受け付けないかな笑)、そうではないですからね。

設定に関しては、壁で阻まれたセレブ生徒と庶民生徒が敵対するというところまでは良いのですが、全体的に設定が甘い気がします。
もう少し練り込まれた設定であれば、面白かったと思います。

PC版をプレイした方の中に、このような口コミを書き込んでいる方がいました。

普通にセレブは繁華街で買い物もしてるのに、学校では庶民をボロクソに言ってちょっと???でした

的確な指摘ですね(笑)
設定としてここまで学内で対立しているのであれば、普段の生活から何から徹底的に格差をつけるべきだったと思います。

本当の金持ちというよりは、セレブ学園だから無理してセレブを装っている感じが随所に見られました。これは原作者の意図した部分ではないと思いますので、確実に設定の甘さから出た穴ですよね。

あと口コミで面白かったのが、ノン気の男子生徒である大神琉生(おおがみるい)が意外な人気だったという事。

流生タソ

この4文字に全てが込められていると思うので、あとはご想像にお任せします(笑)

Nukiポイント

全体的に対立と恋愛が中心になってしまったせいか、エロが手薄なんですよね。

エッチシーンのイラストなどは嫌いでは無いので、もっとエッチシーンが多くて濃ければエロ評価も高かっただけに残念です。

↓スマホからご覧の方はコチラ↓
【ガールズbeアンビシャス!】

↓PCからご覧の方はコチラ↓※スマホ専用ゲームになりますので↑のQRコードを読み込んで下さい。

↓PC版を購入の方はコチラ↓
DMM.R18 美少女ゲーム
管理人がプレイした無料エロゲームを、総合評価が高い順に掲載した特集ページです。他に無料エロゲームをお探しであれば是非こちらを参考に!