神も仏もたすけナイト

2015年10月14日

DMMより新たに配信となった新作エロゲームアプリ『神も仏もたすけナイト』!

事前登録も無く突然のリリースとなった新作ですが、内容はカードバトルRPG。

コマンド形式のバトルとなっており、戦闘だけで言えば他のカードバトルRPGよりも好きなのですが、上記評価の通り結果としてはかなりイマイチなエロゲームでした。

ゲーム性評価:★★☆☆☆
Nuki評価:☆☆☆☆
料金:無料
ジャンル:RPG / カードバトル
対応端末:スマートフォン(iPhone/Android)
配信元:㈱DMM.com
↓スマホからご覧の方はコチラ↓
【神も仏もたすけナイト】

↓PCからご覧の方はコチラ↓※スマホ専用ゲームになりますので↑のQRコードを読み込んで下さい。

最新の人気エロゲームを確認
↓月間人気エロアプリランキング↓

ストーリー

神仏の信仰心が薄れてきた昨今、信仰心をそのエネルギーの源としていた神々は次第に力が弱まり始めていた。

そこに気が付いた悪の化身マーラは多くの軍勢を率いて侵略してきた。

抗うことも出来ないままに、次々とマーラ軍に墜ちていく神々。

なんとか逃げ延びた神の遣い白ウサギは、ある目的を持ち人間界へとやってきた。

それはマーラの呪縛を解放できる神性器「仏根」を持つ主人公に強力を得るためだった。

神性器「仏根」をを武器とする主人公の救世主伝説が今始まる。

ゲーム性

戦闘システムにコマンドバトルを導入している数少ないカードバトルRPGとなっており、よりゲーム性の強いバトルが楽しめます。

ゲーム制作は「ネクスタ」となっていますが、タカラトミーが手がけるおもちゃメーカー?
名前が同じなんですけど、さすがにエロゲームに手は出さないですよね?笑

今作はリリースこそDMMであるものの制作会社は別で、DMMが力を入れている大作エロゲームと比べるとやや質素な感じがしてしまいます。

カード

レアリティ

本ゲームにおいてレアリティは数値化されており、「1」~「5」までで振り分けられています。

レア度「5」のキャラが最も強く、ゲーム内における最高レアリティとなっています。

属性

「火」「水」「木」「光」「闇」の5属性に分かれており、火水木と光闇にそれぞれ相関関係があります。

火は木に強く、水に弱い。
水は火に強く、木に弱い。
木は水に強く、火に弱い。
光と闇はお互いに強弱関係。

調教(強化・進化)

神様を調教することで、神様を強化することが出来ます。

しかし、神様を調教するとは本当にバチ当たりですよね(笑)

レア「3」以上の神様であれば進化させることが可能となっており、「供物」を献上することによって好感度があがり、好感度がMAXになると進化可能な状態となります。

編成

戦闘用のデッキ編成ですが、「手持ちの神様4人+助っ人1人」の5人編成となります。

コスト管理されており、レアリティの高い神様を並べる場合は相応のコストが必要となります。

また、編成のトップに入れた神様が「リーダー」となります。

武器・必殺技

『神も仏もたすけナイト』では神様に武器を装備させることによって、神様のステータスを強化することが出来ます。

「メニュー」→「装備」

装備品の中には、「」という文字が入った武器があり、この武器を装備させることで必殺技が使用できるようになります。

必殺技はかなり強大なダメージを与えてくれるので、出来ればパーティーメンバー分の必殺技付き武器を揃えたいところですね。

クエスト

クエストは「ノーマルクエスト」と「イベントクエスト」の2つがあります。

ノーマルクエストはストーリーを進めていく通常クエストになりますが、イベントクエストでは期間限定のイベントから、曜日クエストなどがあります。

戦闘方法

戦闘はコマンド形式になっていますが、とてもシンプルなものです。

選べるコマンドは「たたかう」「ぼうぎょ」「ひっさつ」「アビリティ」「AUTO」の5つ。

AUTOを選択すると自動的に戦闘が進んでいきますが、複数の敵が出てきた場合ランダムに攻撃しやがるので、複数の敵がいる場合は毎回コマンド指定したほうが確実です。

また、コマンド選択だけでなく、敵をタップすることでも攻撃をすることが可能です。

複数の敵がいる場合は攻撃したい敵をタップしていくだけで楽に倒せますが、この方法では通常攻撃しか出来ませんので、必殺技を使いたいときなどは随時コマンド選択しましょう。

バトル

このコンテンツは現段階(2015年10月14日)では未実装のコンテンツとなっており、今後実装される予定です。

Nukiポイント

エロコンテンツは2つあり、ボスバトルの後の「仏根で助ける」と「調教進化」になります。

仏根

全てのボスバトルで発生するわけではありませんが、ボス戦で「神様」で出現し倒した場合はこのお楽しみが待っています。

正直に言うと、全然エロくないw

エロボイスもありませんし、イマイチと言わざるを得ませんね。

調教進化

進化させるにあたって必要になる「供物」がなかなか集まらないので断念しました!

というよりあまりエロくなかったので、途中でプレイする気がうせたというのが本心です。

総評

今年の頭にも「マスターオブクイーン」という外部制作のエロゲームがリリースされましたが、これがまたかなりイマイチだったんですよね。

半年ほどで閉鎖になるなど、なぜリリースしたのかさえ不明なエロゲーでしたが、今回も同じ末路を辿りそうな予感・・・・。

同日にリリースされた『デビルアナライズ』の方が断然おすすめなので、是非こちらをプレイしてみて下さい。

↓スマホからご覧の方はコチラ↓
【神も仏もたすけナイト】

↓PCからご覧の方はコチラ↓※スマホ専用ゲームになりますので↑のQRコードを読み込んで下さい。

これから人気が出るであろう新作のエロゲーム特集です。最新のゲームシステムとアニメーション付きのエロを搭載した最新作ばかりをご紹介!

PAGE TOP