グラナサエクストリーム攻略

2016年4月4日

ここでは、DMMより2016年3月に配信開始となった無料エロゲーム『グラナサエクストリーム)』についての攻略レビューを記載しております。

「エロアプリ.com」では普段あまりこういう事はやらないのですが、今回の『GRANATHA XTREME』はかなりハマっているので、どちらかというと初心者向けにはなりますが、グラナサの攻略についてご紹介していきます。

アプリ内のヘルプ機能もあるにはあるのですが、端的すぎてゲームの内容が分かりにくいと感じている方も多いと思いますので、そんな方のための簡単なレクチャーであり、初心者向けの攻略方法だと思ってください。

私よりかなり先に進んでいるプレイヤーの方も多いようなので、私の見解で間違っている点や、もっと効果的な攻略方法があれば、コメント等でいろいろと教えて頂けると大変助かります!

グラナサの基本情報は別レビューに記載しております。

⇒ GRANATHA XTREME

↓スマホからご覧の方はコチラ↓
【GRANATHA XTREME】

↓PCからご覧の方はコチラ↓※スマホ専用ゲームになりますので↑のQRコードを読み込んで下さい。

どんなゲームなのか?

グラナサエクストリームは、簡単に言えばカードバトルなのですが、これまでにDMMより配信されてきたカードバトルエロゲームとは異なり、かなり気合の入った作品になっています。

見た目もかなり綺麗!

単純にプレイしていくだけのエロゲームとは異なり、どちらかというとカードバトルゲームとしてはのめり込んでしまう要素が多分に含まれており、恐らく私だけではなく多くのプレイヤーがエロゲームという事を忘れてプレイしていると思います。

カードデッキはコスト管理されており、最大8枚セット出来るのですが、通常のカードの他に「エレメンタル」「アーティファクト」という要素も絡んできます。

バトルは基本的にオートで進みますが、「モーメンタム」と呼ばれる追加攻撃の際のみプレイヤーが操作可能で、このモーメンタムが戦況を大きく左右するといっても過言ではない!

その為にデッキの構成をどのようにするのか、またデッキに配置するカードは多いからと言って有利ではない場合もあるので、そういった細かい点について触れていきたいと思います。

バトルシステムを理解する

グラナサエクストリームはカードバトルゲームなので、課金組みが有利なのは当然ですが、無課金でもシステムを理解すれば十分に強くなれます!どんなに強いカードを持っていても、システムそのものを理解していないと効果的なデッキを組みことは出来ません。

まずは効果的なデッキの組み方を考える上で、ダメージの計算方法について触れていきます。

ダメージ計算方法

これは対モンスターと、対プレイヤーとではダメージの計算方法が異なるので、ちょっとややこしいのですが、対モンスターの場合はデッキのATK(攻撃力)がそのまま反映されたダメージになりますが、対プレイヤーの場合はデッキのATKが1/10で計算されています。

面倒ですがそういう事です。

レベル差による加算ダメージ

グラナサエクストリームでは、レベルが高いほど有利になります。

相手よりレベルが1高いと、レベル追加ダメージとして+2%が加算されます。レベルが5離れていれば10%上乗せという事なので、レベル差はかなりのアドバンテージとなります。

この場合は、相手の方が私よりレベルが2低いので、画面左に表示されているように追加ダメージ4%が上乗せされます。

ただし、このレベル差による追加ダメージには上限があるようで、どうやら上限は20%と設定されているようですnね。

属性による加算ダメージ

ダメージに絡んでくるのが属性の相関関係ですが、エレメンタルの属性が基本的には反映されているようで、デッキに組み込むカードの属性は関係していないように思います。(関係していたとしても、1体につき1%未満とかその程度だと思います。)

これは「光」のエレメンタルデッキで、「闇」属性のレイドボスと戦っているシーンですが、画面の左側に「神聖追加ダメージ +30%」と表示されていますね。

かなり大きいアドバンテージ!

光と闇は互いに強弱関係にあるので、私のエレメンタルの属性が「光」で、レイドボスの属性が「闇」なので、デッキの総ATKの30%が属性追加ダメージとして加算されるという事です。

ただし、通常の敵デッキにエレメンタルがいませんし、アリーナ(他プレイヤーとのバトル)においては戦闘に突入するまで相手のエレメンタルが分からないので、なかなか対応が難しいですよね。

疑問点

少し気になるのが、私がスキルを使用してDEF(防御力)を上げた状態での被ダメージ。

上では2種類のDEFバフをかけているので、防御力は鬼のように高い状態なのですが、どんなに弱い敵からの攻撃でも被ダメは「8」です。これはデッキを8人体制にしているからであり、もしデッキの構成を5人にしたら被ダメは「5」になります。

という事は、総攻撃力がそのまま反映されているのではなく、デッキに組み込まれているカード個々に対して何らかの攻撃判定を行っているということになります。

いろいろ計算してみましたが、結局理解出来ませんでした(笑)

最も気になるのが、アリーナでのバトル。

相手のメインデッキが少数の場合、相手のデッキがフルにセットされている時よりも確実にダメージ量が少ないんですよね。

私の勝手なイメージとしては、「デッキの総ATK÷相手のデッキ枚数」の数値でそれぞれのカードに対し属性による加算・減算を計算し、その合計から防御力を引いた数値が攻撃力なのかなと考えています。

これであれば相手の枚数が少ないときに、被ダメがやや少なく感じるのにも合点がいきますが、面倒なので実際に検証はいていません。

誰か分かる方いませんか?w

スキル

戦闘はターン制バトルになっています。デッキには「メイン」と「サポート」があり、それぞれ4体ずつセット出来ますが、1ターンにつきメインから1人、サポートから1人の計2人がスキルを使用します。

スキルには「発動率」がそれぞれ設定されており、カードの攻撃ターンでスキル発動に当選するとスキル発動となりますので、スキルが一切発動しないターンもあります。

スキル発動の順番はランダムになっており、いつだれがスキル発動するかというタイミングはわかりません。これが厄介なんですよね。

戦闘ではどれだけ効果的にスキルが発動できるか、またタイミング次第で戦況が大きく左右されます。一度圧勝した相手でも、スキルが上手く発動しなかったというだけで簡単に負けることがありますので、スキルが発動した時のことを考えて、デッキにセットするスキルの内容にも重々気を付けるようにしましょう。

スキル発動率

個々のスキル発動率の他に、スキル発動率を上げる方法は以下の通りです。

  • エレメンタルのレベルを1上げると、スキル発動率+1%
  • 「称号」による追加能力

これはバグなのかもしれませんが、現在私のエレメンタルはレベル3なのですが、ステータス画面ではスキル発動+5となっているものの、デッキにはめ込むと+4にしかならないんですよね。

何らかの制限があるのか、バグなのか・・・・

称号

称号は「メニュー」⇒「My情報」で指定することが可能です。

称号にはHPやATK、DEFアップなど様々なものがありますので、忘れずにしっかり設定しておくようにしましょう。

モーメンタム

このモーメンタムがバトルにおいてとても重要な役割を果たします。

既述しましたが、基本的にバトルはオートプレイですが、唯一プレイヤーが選択・操作できるのがこのモーメンタムとなっており、スキルの項目で1ターンにつき発動可能なスキルは最大2つまで(メインから1名サポートから1名)と記載しましたが、このモーメンタムはそのスキルとは関係なく、強制的にスキルを発動することが可能です。

モーメンタムを発動するには、画面上部のゲージを100%にしなくてはなりません。

これが100%になるとモーメントが発動し、3つのスキルからその状況に応じたスキルが選択できるようになります。(攻撃すると10%貯まり、攻撃を受けると10%貯まります)

画面には3つのスキルアイコンが表示されていますが、使用可能なスキルはメインデッキ先頭2人のスキルと、サポートデッキ先頭1人のスキルです。(傭兵時は別途記載)

デッキ構成の際に推奨構成にしてしまうと、レアリティの高い順(レア度が同じ場合は総ステータスが高い順)に配置されてしまいますが、しっかり個々のスキルを把握したうえで、効果的に使えるスキルを持ったカードを左側にセットするようにしましょう。

私の場合は、サポートデッキには防御スキルを入れるようにしています。

ちなみにモーメンタムのゲージは、毎回バトルごとにリセットされるのではなく、次のバトルに持ち越されます。これはクエスト消化中に100%の状態で終了し、そのままアリーナに入った場合にも適用されますので、アリーナで勝率を上げるためにもゲージが100%、もしくは100%に近い状態でアリーナに挑む方が勝率が上がると思いますよ。

リンクスキル

グラナサエクストリームでは「リンクスキル」と呼ばれるスキルも存在してます。

リンクスキルは一部選ばれしカードたちのみが持っている能力です。
リンクスキルを持っているメインカードと発動条件に必要なカードを同時に装着しているとスキルが発動します。

ただ、どこにもリンクスキルの発動条件が記載されていないので、誰と誰を入れるとリンクスキルが発動するのか謎です。上の2組はわかっているんですけどね。

一度だけアリーナで相手からリンクスキルを喰らいましたが、かなり痛かったのは覚えています(笑)

追記

リンクスキルがようやく使えるようになったので、いくつか補足を加えていきます。

言わずもがなですが、リンクスキルは兎に角強力です!
通常スキルと比べ威力も効果も高いものばかりなので、戦闘を有利に進めてくれる事は間違いありません。

発動のタイミングとしては、リンクスキルを保有しているメインカードがスキル発動抽選に当選すると発動しますが、一般スキルとリンクスキルの発動割合は半々といったところなのかな?

例として上のディアスの場合、確率的にスキル発動に当選したとしても、一般スキルの”バンテイジストーム”が発動することもありますし、リンクスキルの”冷たい吐息”を発動することもあります。
ただし、発動条件カードの「氷華」がスキル発動に当選しても、リンクスキルを発動することはありません。あくまでメインカードのみです。

また、リンクスキル発動条件が揃ったデッキにおけるモーメンタムに関しては、表示される3つのモーメンタムの内の1つがリンクスキルとなります。

この他、リンクスキルが絡むとそれぞれモーメンタムの内容が変わりますので、下にまとめておきます。

  • リンクスキルが1つだけ使えるデッキ構成の場合
    リンクスキル+メイン左先頭の一般スキル+サポート

  • リンクスキルが2つ使えるデッキ構成の場合、リンクスキルを保有しているメインカードが、メインデッキ左側に優先配置されているものがモーメンタム発動時に使用可能。
  • 傭兵(フレンド)を連れた状態の場合
    リンクスキル+フレンドスキル+サポート
モーメンタムはとにかく重要なので、モーメンタム発動時にどのスキルが表示されるようになっているデッキ構成になっているのか理解し、間違えないようにデッキ構成するようにしましょう。

フレンド

当然ながら、カードバトルにおいてフレンドの存在というのはとても大きいですよね。

レイドボスとアリーナ以外のクエスト中のバトルでは、「傭兵」としてフレンドデッキのの代表に指定されているカードを帯同させることが出来ます。

傭兵として帯同しているカードのHPとATKも自身のデッキステータスに含まれますので、かなり強力なデッキになりますが、1日1度しか同じフレンドを帯同させることが出来ませんので、どのタイミングで傭兵として連れていくかは思案のしどころですね。

フレンド帯同時のモーメンタム

先のモーメンタムですが、フレンドを連れていくと、使用可能なスキルが「メイン先頭+サポート先頭+フレンド」で適用されます。フレンドを連れていくときと、連れて行かない時でモーメンタムの使用方法も変わってくるという事です。

傭兵時は、メインデッキの左から2番目のカードスキルが使えませんので、配置順はしっかり考えておくようにしましょう。

戦友雇用

フレンドになった仲間は、傭兵として活用するだけではなく、「戦友」としても活用する事が可能です。(メニュー ⇒ 戦友)

戦友一覧で、上のキャプで赤で囲っているアイコンをタップすると、「戦友を雇用しますか?」と表示され、戦友を雇用した場合30分間だけ戦友のエレメンタルとアーティファクトの能力を借りる事が出来ます

1人の戦友につき、1日1回限りで、30人戦友がいれば計900分間戦友の能力を借りる事が可能という事です。

画面右側に戦友が表示されており、これによりデッキの能力がかなり上昇します!

▲左が雇用前、右が雇用後

強力なボス戦やレイドボス戦の前は、しっかり戦友を雇用し、傭兵としても戦友を帯同するようにしましょう!

レイドボス

グラナサストリームのレイドボスは、クエスト中に出現するのではなく「召喚石」というアイテムを使用することで出現します。

レイドボス戦はほぼオートで進行するので、参加さえしてしまえば手放しで大丈夫なのですが、もしレイドボスにやられてしまった場合は「レイドエーテル」というアイテムを使用することでしか戦闘に戻ることが出来ません。

といっても、大人数が参加できるので初期の段階ではあまり負けるという事はないでしょう。

フレンド(戦友)が呼び出したレイドに関しても、初回であればエーテルを使用せずに参加することが可能なので、どんどん参加していきましょう。

ちなみに、私が何度もやってしまったミスなのですが、クエスト中は出来る限りコストの低いデッキで挑むようにしているので、クエスト中に突然レイドボス出現のポップアップが出て、急いで参加してしまうとコストの低い弱いデッキでの参加となってしまいます。

アリーナにも言えることですが、最後に使ったデッキが適用されてしまうので、レイドボス戦に参加するときはしっかりメインデッキで挑むようにしましょう。

▲これは小ネタですが、画面上部のここ↑をタップすると、デッキ設定が簡単にできますよ。

レア5ドロップするんかい!

何度もフレンドのレイド戦に参加しましたが、偶然こんなものをドロップ!

最高レアリティのレイドボスカード!!

多分100回くらい参加してようやくドロップ!
運が良かった可能性が高いですが、それでもドロップするという証拠は掴めましたね。

ここで初めてリンクスキルが出てきました。
リンクスキルに対応しているカードがゲット出来れば、カード詳細に書いてあるという事か~。

気が長くなる話ですが、最高ランク目指してレイドボス狩りを頑張りましょう!

シーズンストライク

いやいや!こんなものがあるなんて聞いていないぞ!

レイドボス戦中に突然発動!「シーズンカード」は知っていたけど、この「シーズンストライク」って何だよwダメージ50万超えてるし!!(笑)

画面には「参加者数比例で攻撃(デッキATK)」とありますが、発動条件は不明。
恐らくデッキに6枚のシーズンカードが存在していれば良いのでしょうが、一応メインカード4枚・サポートカード2枚で構成されているので、一人でも発動可能なのかな?

私のデッキには「レイメ」がいないので、もし入手出来たら実証して追ってご報告します!

カード

カードは大きく分けると3種類あります。

カードの左上に表示されている「赤」「青」「黄」がそれぞれ「メインデッキカード」「サポートデッキカード」「エレメンタル」に対応しており、カードの右下に表示されている色が属性表示になります。

カードの基本的な能力として、メイン用は攻撃力が高く、サポート用はHPが高くなっていますので、メインデッキのカードばかり強化していくとHPが極端に少ないデッキに仕上がってしまいます。

メインとサポートはバランスよく強化していくようにしましょう。

デッキ構成

デッキを構成する際には「神聖推奨構成」「推奨構成」の2つがあります。

神聖推奨構成

これはエレメンタルの属性に合わせ、現在所有している最強の組み合わせを自動構成してくれます。エレメンタルが「光」であれば、デッキに自動的に組み込まれるカード属性は全て「光」という具合です。

これにはどのようなメリットがあるのかというと、
メインデッキを全てエレメンタルと同じ属性のカードで揃えると総ATKが10%UP
サポートデッキを全てエレメンタルと同じ属性にすると総HPが10%UPします。

その属性のカードがしっかり揃っていなければ意味のない構成なので、スタート当初はなかなか難しいのですが、後々強力なカードが揃って来ればかなり有効な構成方法ですね。

推奨構成

現在持っているカードの中から最強のステータスデッキに自動構成してくれます。

ただしスキルの項目でも触れたように、戦闘ではスキルが大きく関係してくるので、スキルを確認してより効果的なデッキに手動編成したほうが負けないデッキが出来上がると思います。

進化とランク

GRANATHA XTREME』のメインレビューで進化について少し触れましたが、再度詳しくご紹介していきます。基本的な内容は避けますので、もしメインレビューを読まれていない方は先にそちらをご確認ください。

まず、現段階(2016年3月)でのカード最高レアリティは「★5」となっています。

レア度5のカード入手方法は低確率でドロップするという事もありますが、基本的にガチャとなります。もしレア度5のカードのランクを最上級のSにまで上げるには、無課金プレイヤーはレア度4のカードをレア度5に進化させてランクを上げていく方法が一番無難で確実な方法となります。

ただ、それが面倒だという方は、先にレア度4のカードを最高ランクにしておき、レア度5に進化させてCランクで我慢するという方法もありですね。(レア度4/ランクSもしくはAのカードをレア度5に進化させると、ランクはCに下がります)

現状で最高レアリティが「5」という事を考えると、前者の方法の方が良い気がします。ただかなり時間はかかりますけどね。

ちなみに、現在判明しているレア度5がドロップする可能性があるのは以下のシーン。

  • レイドボスからドロップ
  • 曜日限定クエストのボス戦報酬で出現
    (ダイスで当選しなくてはなりません)

これ以外にもあるのかもしれませんが、私が視認できたのは上の2つだけです。
他に目撃証言があれば教えてもらえると助かります。

追記

無理だろうなぁ~と思いつつ、実験的にやってみたことがあります。

ランクCの強化素材に、ランクCのカードを使ったらランクSになるのか?という事。

結論は・・・・ならない(泣)
無理だろうとは思っていましたが、一応実験台になってみました!

という事で、アミのランクSが絶望的に(笑)

エッチシーン

レア度5の「ニックス」のエッチシーンを解放出来たので、記念として載せておきます!

んん~~!!

体位のチョイスが素晴らしい!w

一応「Finish」が出来るようになっているので、この先は自力で見れるように頑張ってください!

まとめ

プライベートが忙しかったせいで、リリース後しばらくプレイ出来ずスタートダッシュ出来なかったのが悔やまれます。

早い人はカンストしてガンガンデッキを強化していっているようで、かなり歯がゆい!

今回は「エロアプ」というユーザー名でプレイしているので、見かけたら気軽にフレンド申請して貰えると嬉しいです

『GRANATHA XTREME(グラナサエクストリーム)』はAndroid専用エロアプリなので、iPhoneユーザーの方はプレイ出来ないというのがとても残念ですが、間違いなく今後PCにも対応してくるゲームだと思っています。

これからレベルキャップ開放もあるでしょうし、今後が楽しみなゲームですね!

↓スマホからご覧の方はコチラ↓
【GRANATHA XTREME】

↓PCからご覧の方はコチラ↓※スマホ専用ゲームになりますので↑のQRコードを読み込んで下さい。




PAGE TOP