うそつき王子と悩めるお姫さま

liarprince-main

2013年に発売された美少女ゲーム『うそつき王子と悩めるお姫さま』が、にじよめから無料エロゲームとして登場。本作はとある病を患った訳アリの女の子たちと、その病を治すことが出来る一人のうそつき王子が繰り広げる学園恋愛アドベンチャーエロゲーム。

プレイしたユーザーの感想レビューなどを見ていても、さほど評価が高いわけではないが、搭乗する女の子のキャラデザやキャラ設定はなかなか惹かれるものがあります。やっぱり学園ものって強いですよね。

原作ゲームは有料で販売されているエロゲーですが、今回ご紹介するにじよめ配信の同タイトルはスマホ専用のブラウザゲームになっており、基本無料でプレイする事が出来るので、これまで気になっていたという方はこれを機にプレイしてみてはいかがでしょうか?

登録直後は無料チケットが60枚近く貰えるので、それだけでもそこそこ話を進める事が出来ますよ!

ゲーム性評価:★★★☆☆
Nuki評価:★★★☆☆
料金:無料
ジャンル:恋愛アドベンチャー / ノベル
対応端末:スマートフォン(iPhone/Android)
配信元:にじよめ
↓スマホからご覧の方はコチラ↓
【うそつき王子と悩めるお姫さま~Princess syndrome~】

↓PCからご覧の方はコチラ↓※スマホ専用ゲームになりますので↑のQRコードを読み込んで下さい。

↓PC版を購入の方はコチラ↓
DMM.R18 美少女ゲーム
最新の人気エロゲームを確認
↓月間人気エロアプリランキング↓

ストーリー

お姫さま病<プリンセスシンドローム>

そんなウソのような病気の存在が公表され、世の中に浸透してしまったのはほんの2年前という、つい最近の出来事。

一種の多重人格障害だと思われていたが、病状がひどい者は完全な別人格を宿らせることもある。その者たちは感情の揺れによって発症し、人格が豹変し、”望奏(メルヘン)“と呼ばれる特殊能力を扱うようになるのだが、その能力を使って暴れまわるという迷惑な事象が発生していた。

やがて病にかかった女の子たちは”お姫さま”と呼ばれるようになり、中でも望奏を使えるようになってしまったお姫さまたちは監視のために1つの学園に集められることになる。

そんな女の子たちの住む”アンデルセン学園”に招かれた主人公・有須 祐二は、お姫さまに対抗できる”王子“の力を持つ男の子だった。

女子学園の中、独り奮闘する主人公は王子の力でお姫さまの女の子たちを救えるか?!

周囲からは”うそつき王子さま”と呼ばれる主人公の奮闘劇が幕を開ける。

登場人物

月丘 泉(つきおか いずみ)

祐二と同じクラスの学園2年生で、実は幼いころに祐二の家の近くに住んでいたことがある幼馴染。

良家のご令嬢という事もあり、かなりの箱入り娘なのだが、この学園に連れてこられるまで外の世界をまともに知らなかったため、俗世間離れした言動を繰り返す。

甘いものに目が無いという女の子らしく可愛い一面も持つが、学園でも2人しかいないというS級のプリンセスシンドロームの発症者であり、強力なメルヘンを持つ。

栗宮 みかん(くりみや)

祐二の先輩にあたる学園3年生の女の子。

年上で学園でも最年長のはずだが、身長が小さくベビーフェイスなのに巨乳というアンバランスなスペックの持ち主で、それをネタにイジられる事が多いが、怒る様があまりにも可愛く周囲から子供扱いされている。

B級のプリンセスシンドロームながら、牛乳の涙を流すという中々厄介なメルヘンの持ち主。

有須 星子(ありす せいこ)

祐二の妹であり、学園の1年生。もちろん彼女もお姫さま病の持ち主。

スタイル抜群で高身長という、誰もが羨む美貌の持ち主ながら、アニメとゲームと兄の祐二をこよなく愛するオタ&ブラコンという残念な女の子。

兄を愛するあまりに、学園に転校した兄を追いかけてやってきたのだが、彼女自信もA級のプリンセスシンドロームの持ち主で、非常に攻撃的なメルヘンを持つ。

恋ノ河 リイナ(こいのかわ)

祐二と同じクラスの2年生。

学園の中でも特殊な生徒で、お姫さま病にかかった女の子を鎮静化させるための学園内機関”風紀委員(キャリバー)”に属し、その中でも委員長を務める優秀な女の子。

普段は感情が読み取れないほど寡黙だが、見て感じたことをそのまま口にしてしまう毒舌の持ち主で、恥じらいという感情が無いため、エロに関しても人一倍興味を示す。

ゲーム評価と口コミ・感想

『うそつき王子と悩めるお姫さま』はポッポなラブコメでも、シリアスなミステリーという訳でもなく、終始淡々とストーリーが進んでいく学園モノの恋愛アドベンチャーエロゲームといった感じです。

本作のように特殊能力を持ったヒロインが登場するようなエロゲーやアニメの大半は、ギャグがふんだんに盛り込まれるラブコメ路線を突き進みがちなのですが、『うそつき王子~』は起伏が少ないので、物語にポップさを求めてプレイしたという方からすれば少し物足りなく感じるかもしれませんね。

ただし!これはあくまで個人的な感想ですが、主人公とヒロインのやり取りでは「可愛い!」と思わせてくれるシーンが多く、ヒロインを魅力的に見せるという点では優れいている作品だったように思います。

特にみかんちゃん!

プロフィールを見た時から可愛いなと思っていましたが、いざ登場すると本当に可愛!! ある種鉄板化している天然系グラマラスボディの女の子ですが、キャラ設定に抜かりはなく、パーフェクトと思えるほど可愛かったです。まぁ、私の好みなので万人に通ずるとは思いませんが、みかんちゃんにはハートを鷲掴みにされちゃいましたね。

↓スマホからご覧の方はコチラ↓
【うそつき王子と悩めるお姫さま~Princess syndrome~】

↓PCからご覧の方はコチラ↓※スマホ専用ゲームになりますので↑のQRコードを読み込んで下さい。

↓PC版を購入の方はコチラ↓
DMM.R18 美少女ゲーム
これから人気が出るであろう新作のエロゲーム特集です。最新のゲームシステムとアニメーション付きのエロを搭載した最新作ばかりをご紹介!