恋して花魁

『恋して花魁(おいらん)』はにじよめ配信の新作エロゲームとなっており、RPGとシミュレーションが融合した遊郭シミュレーションRPGになっています。

事前登録時は「今回の新作は今までのにじよめエロゲームと一味違う!」と思っていましたが、思いのほか期待はずれでした・・・・。

しかし、カードバトルRPGながら、カードの絵柄が全員花魁を着た妖艶な美女ばかりという点では素晴らしい!
にじよめではこれまで「巫女」など特殊な職業をクローズアップしたRPG作品を配信してきましたが、今回は「遊女」を題材とした花魁美女がバトルを繰り広げるRPG。

何故か花魁は男心をくすぐるものがあるので、イラストだけでもかなりそそられる!

にじよめ作品に縁遠い方でも、花魁系美女が好きだという方にはおすすめですよ。

ゲーム性評価:★★★☆☆
Nuki評価:★★★☆☆
料金:無料
ジャンル:RPG / カードバトル / 経営シミュレーション
対応端末:PC / スマートフォン(iPhone/Android)
配信元:にじよめ
↓PC・スマホからご覧の方はコチラ↓
【恋して花魁】

↓PCからご覧の方はコチラ↓※スマホでプレイする場合↑のQRコードを読み込んで下さい。

最新の人気エロゲームを確認
↓月間人気エロアプリランキング↓

事前登録

事前登録は終了しました。

現在『恋して花魁』では事前登録を行っており、にじよめのIDをお持ちであればすぐに登録が完了します。
もしIDをお持ちでない方は、無料でID作成・登録が出来ますので、『恋して花魁』だけはしっかり登録しましょう!

特典①:SRカードゲット!

事前登録を完了させるだけで、「お喜代(SR)」カードが1前貰えます!

特典②:先行登楼ガチャ

事前登録期間中は「先行登楼ガチャ」が回せるようになっており、各時間帯でガチャ回数に制限が設けられています。
また、ツイッターと連動させツイートすることで各時間帯のガチャ回数の上限を引き上げることが可能。

ブロック 時間帯 回転数 最大回転数
6:00~11:59 5回 20回
12:00~17:59 5回 20回
18:00~23:59 5回 20回
深夜 0:00~5:59 5回 30回

ツイートしない場合は各時間帯で5回ずつ回せますが、ツイートすることで5回ずつガチャ回数が加算され、上記記載の最大回転数まで回す事が可能になります。
深夜の時間帯のみ「花魁道中の時間」という事で、最大回転数が30回とです。

今回のガチャで出現する最高レアリティはSSR!

スタート時からSSRがあるだけでかなり有利なゲーム展開になると思いますので、何としてでも欲しい所ですが、今回のガチャは若干確率が厳しいように感じます。
単純に現在のガチャ出現数で計算すると以下のようなガチャ確率になります。

レアリティ 確率
梅(N) 89.8%
竹(R) 8.2%
松(HR) 1.6%
亀(SR) 0.3%
鶴(SSR) 0.1%

0.1%を引くには確率から言うならば1000回転は回さないといけませんので、かなり時間を要するかもしれませんね。

特典③:ガチャ累計回数に応じたプレゼント

先行登楼ガチャの累計回数に応じて追加でSRカード「お喜代」が貰えるというもの。

  • 累計5万回転で追加1枚
  • 累計8万回転で更に追加1枚
  • 累計10枚回転で最終進化確定の4枚目を配布

累計10万回転はほぼ確実なので、登録完了するだけでSRカードの「お喜代」が4枚もらえて、ゲーム開始と同時に最終進化させる事が可能になります。

しかしこれは全員が対象なので、出来る限り先行登楼ガチャで高いレアリティのカードを引き当てたいですね。

ストーリー

此処は御江戸・桃源郷・・・オトコの夢が集まる場所

貴方はこの一角に1つの宿を構えました
この先の使命はただ1つ

全国・・・いや、全世界津々浦々から集いし美女を育てて、愛でて金を稼ぐ。

カネとオンナを制する者が権力者となるのは世の常

ならば貴方・・・いや主さま!
がっぽし稼いで世界一のオトコを目指してくださいませ。

ゲーム性

にじよめさんに遠慮せずに率直な感想を書くのであれば「いまいち!」の一言です。

というのも、最大の売りであるはずの「遊郭シミュレーション」は1月下旬からのサービス開始となっており、現段階(1月20日)では単なるカードバトルRPGで、更にカードバトルとしてはちょっと古いシステムになっています。

正直なところ、ゲーム性の評価は★×2でも良かったのですが、今後解放される遊郭シミュレーションに期待して★×3にしています。

DMMさんの無料エロゲームや無料エロアプリと比べると、カードゲームとしては雲泥の差が出てしまっているので、とにかく遊郭シミュレーションの解放に期待ですね。

カード

レアリティ

梅(N) < 竹(R) < 松(HR) < 亀(SR) < 鶴(SSR) の5段階に分かれており、古来の日本文化らしくレアリティは日本語でも分類されています。
(※分かりやすく表示するために、以下の記事ではアルファベット表記で説明していきます)

属性

「和」「洋」「中」の3属性に分かれており、相関関係は不明です。

出世(進化)

同じ遊女カードを合成する事で最大ステータスが上昇しますが、レベルが1にもどってしまうのでご注意!

出世できる回数はレアリティによって異なっています。

  • N & R → 出世1回
  • HR → 出世2回【エロボイス】
  • SR & SSR → 出世3回【Hシーン&エロボイス】

上記表記の通り、出世回数に応じて解放されるご褒美もレベルアップ!

カードデッキ

デッキは攻撃デッキと防御デッキに分かれていますが、攻撃デッキに配置したカードは防御デッキに配置する事が出来ず、逆も然りです。

ただし、リーダーに設定した遊女カードのみ攻撃・防御に共通で属する形となります。

リーダー以外はそれぞれにカードを配置しなくてはなりませんので、カード数は十分にドを確保しておきましょう。

リーダーカード

遊女を1枚だけリーダーとして設定する事が可能で、リーダーに設定された遊女は自動的に攻撃・防御デッキに配置されます。

リーダーの特性として、リーダーに設定されているカードの性技(スキル)は100%発動しますので、スキルでリーダーを選ぶのも1つの基準となりそう。

スカウト(クエスト)

カードバトルではありふれたシステムで、毎回画面をタップしてストーリーを進めていきます。

各ステージのラストにはボスが待ち構えており、倒すと仲間にするチャンスもありますよ!
(説得の鎖があれば100%仲間に出来ます)

道中で出現する宝箱は、どうやら宝箱の色や、宝箱が纏っている煙?の色で中身が分かるようになっているようです。

カードや説得の鎖が入っている宝箱は、成功確率も低くなりますので注意下さい。

  • 黄色の光 → オナ友P
  • 紫の光 → 銀貨
  • 青の光 → カード
  • 緑の光 → 説得の鎖(アイテム?)
  • 黄色の箱(赤の光) → ?

緑色の光を放っている箱からは説得の鎖しか出なかったので固定アイテムかもしれませんが、成功確率は10%かそれ以下だと思われますので、かなり厳しいですね。

赤く光る黄色の箱に関しては、何度やっても何も出てこなかったので、もしかすると遊郭シミュレーションが解放されてからアイテムが出現するようになるのかもしれません。

遊郭(バトル)

恐らく他プレイヤーとのバトルが遊郭シミュレーションになると思われます。

現時点でちょっと萎えてしまっているので、更新するかは微妙なので期待しないで下さい!

Nukiポイント

問題はここ!

そもそも花魁というだけでポイントが高いのに、このイラスト!
個人的にはドストライク!!

エロボイスはバッチリでしたが、やはり何かが足りない感が否めませんでした。

そろそろにじよめさんでも、綺麗なぬるぬるアニメーションを期待したいところですね。

↓PC・スマホからご覧の方はコチラ↓
【恋して花魁】

↓PCからご覧の方はコチラ↓※スマホでプレイする場合↑のQRコードを読み込んで下さい。

これから人気が出るであろう新作のエロゲーム特集です。最新のゲームシステムとアニメーション付きのエロを搭載した最新作ばかりをご紹介!