魔法、ひとつくださいな。

数少ないエロ恋愛シミュレーションゲーム。

スマホ対応ですが、ガラケーにも対応した希少な作品です。

ノベル作品なので登場人物は多くありませんが、グラマーなお姉さんから幼児体系の女性まで幅広い人物設定なので、どなたでも楽しめると思います。

毎日の楽しみに是非!


ゲーム性評価:★★★☆☆
Nuki評価:★★★☆☆
料金:無料
ジャンル:恋愛シミュレーション / ノベル
対応端末:スマートフォン(iPhone/Android) / 携帯(ガラケー)
配信元:㈱DMM.com
↓スマホからご覧の方はコチラ↓
【魔法、ひとつくださいな。】は全てのサービスが終了となりました。
↓PCからご覧の方はコチラ↓
※スマホ専用ゲームになりますので↑のQRコードを読み込んで下さい。
最新の人気エロゲームを確認
↓月間人気エロアプリランキング↓

ストーリー

お婆さんの駄菓子屋「ひより」を遺産として相続した主人公は、田舎町の隅で細々と駄菓子屋を営んでいた。

この町はとても平穏で、学校をさぼって駄菓子屋に来るような子供が一人もいないほど平和に溢れている。

そんな町に昔からある駄菓子屋だが、唯一変わっていることがある。

それが「お婆さんが魔女」だったということ。

そのお婆さんから幼い頃に魔法を教わったが、覚えているものは少なく、唯一使えるのは湯飲みを宙にうかせるくらいだった。

そんなある日の昼下がり、店番で退屈していた主人公が横になっていると突然女性が「魔法下さい」と店を訪れてきた。

突然の来客と言葉に驚く主人公は、店先に「魔法有り」という内容の貼紙がお婆さんがいたころから貼ったままになっているのに気づく。

魔法を習いたいという女性との出会いにより、開店休業状態の駄菓子屋店主の人生が一変することとなる。

登場人物

この4人と一つ屋根の下で暮らすこととなり、様々なエッチなハプニングが主人公を襲います。

読み込んでいくと1日5話では全く物足りなくなりますが、課金しないようが毎日楽しめると思います。

耐えれない方は課金という形でDMMさんに貢献して下さい!

鷹堂 凪穂

主人公の住む田舎町に引っ越してきた女子高生。
魔法有りの貼紙に惹かれて駄菓子屋にやってくる。
お金持ち一家の一人娘ということもあり、教養はあるもののかなりの天然娘。
話の流れから魔法を教えることになってしまうが、疑うということを知らず一生懸命魔法修行に励む。
毎日駄菓子屋に通う内に仲良くなり、夏休みに合宿という名目で泊まり込むことになる。

ユマリア・トルナトーレ

金髪の自称旅人。
突然店に現れシュレとの会話を聞かれてしまう。
猫がしゃべるという現実を目の当たりにしても特に驚くことも無く、宿が無いかを尋ねてくる冷静っぷり。
気づくと隣の空き地にテントを張り、なぜかお隣さんになってしまう。
主人公の作る料理を毎日食べに来る内に、ほとんど同棲状態に。

クーティ(本名:久津・クローティーヌ・美和)

主人公の従姉妹で、両親の仕事の都合でしばらくの間駄菓子屋に住み込むことになるが、主人公には何も知らされておらず突然現れる。
クーティも祖母同様魔法使いで「ぷち」という奇妙な生き物を飼っている。
お節介焼きで主人公の世話をしてくれるが、料理だけは大の苦手。
魔法の腕は主人公をはるかに凌ぐ才能をもっている。

シュレ

主人公と暮らす白猫で、本来は祖母の使い魔として祖母に従えていた。
祖母亡き後は、主人公の目付け役として駄菓子屋で生活している。
普段は猫の姿をしており、普通に人と話すことができる。
とにかく毒舌で毎日のように主人公と口論になるが、スーパーボールに弱く最終的には主人公に弄ばれる。
ある条件が整うと人の姿となる。

ゲーム性

ノベル形式のゲームになっており、1日5話だけ進めることが可能です。

ゲーム自体は無料ですが、課金アイテムを購入使用することで体力が回復し1日の規定数以上の購読が可能。

好感度

ストーリー中の選択肢の選び方で好感度の上昇度合いが変わり、エンディングにも大きく影響してきます。

好感度はストーリー中以外ではアイテムで上げることが可能です。

魔法ポイント

仲間との交流でポイントをゲットできます。

1年以上継続している恋愛シミュレーションゲームなので、なかなか交流できる仲間がいないという・・・・

個人的にはかなり好きな物語なんですけどね~。

ガチャ券

毎日4時のリセットと同時に配布されるチケットで、3枚集めるとガチャガまわせます。

今まで注射(体力回復)しか出たことありませんが(笑)、他にも何か出てほしいものですね。

Nukiポイント

物語を進めていくと、要所要所でおまけシーンがでます。

こういったストーリの途中で出会えるエロシーンは「マイページ」⇒「スチルアルバム」から確認できます。

リリース自体も少し前の作品なので、最新のスマホゲームと比べると見劣りしますが、1日5話で課金要素も低いので気軽に楽しめるエロゲームになっています。

総括

共通編が終わると個別編に移行し、好きな女の子の好感度を上げながらエンディングを目指しますが、前置きのはずの共通編が長くてちょっと困っています。

もうちょっとエッチなシーンを見てから評価を書きたかったのですが、それは後日の楽しみにして頂ければと思います。

何はともあれ、物語自体は面白いので毎日継続して楽しんでいます。

寝る前のちょっとしたアクセントとして是非楽しまれてください。


↓スマホからご覧の方はコチラ↓
【魔法、ひとつくださいな。】は全てのサービスが終了となりました。
↓PCからご覧の方はコチラ↓
※スマホ専用ゲームになりますので↑のQRコードを読み込んで下さい。