この世界の向こうで

2017年3月19日

無料エロゲームには似つかわしくない”余命三ヶ月の少女を救う物語”というサブタイトルが付けられた恋愛アドベンチャーエロゲーム『この世界の向こうで』

2012年に「オレンジエール」より有料アダルトゲームとして発売された『この世界の向こうで』は、今回にじよめより新作エロゲームとして無料配信スタート。

イラストが他のエロゲームとはやや異なる性質となっており、個人的にはやや物足りない感もあるが、そこはシナリオライトでカバー。

【死】をテーマにして進行するシナリオは、エロゲームとは思えないものがあり、エロゲでよく見られる後味の悪い不完全燃焼なものではなく、しっかりと最後に落としどころが用意されている点も評価のポイント!

口コミ等は少ないが、シナリオ重視で選んでいるという方にはおすすめです。

ゲーム性評価:★★★★
Nuki評価:★★☆☆☆
料金:無料
ジャンル:恋愛アドベンチャー / ノベル
対応端末:スマートフォン(iPhone/Android)
配信元:にじよめ
↓スマホからご覧の方はコチラ↓
【この世界の向こうで】

↓PCからご覧の方はコチラ↓※スマホ専用ゲームになりますので↑のQRコードを読み込んで下さい。

↓PC版を購入の方はコチラ↓
DMM.R18 美少女ゲーム
最新の人気エロゲームを確認
↓月間人気エロアプリランキング↓

ストーリー

ようこそ、あの世とこの世の狭間にある店、後悔堂へ
この出会いが全てを変えていくことになる。
自分の運命も、そして他人の運命さえも ―――
主人公・一ヶ月遊(いちがづきあそぶ)は信じられないという面持ちで立ち尽くし、小刻みに震える全身を押さえ、やっとの思いで正座をしていた足を崩すと、大きなため息と共に言葉が漏れた。

“こんな漫画みたいな展開ってアリかよ・・・・・”

つい数分前に突きつけられた現実。
それは、多額の借金を抱えた両親が、返済の目途がつかず失踪したという非現実だった。

しかも、それを教えてくれたのは借金取りの怖いお兄さんたちで、唯一の親族である遊を逃がさないようにと、家の外に見張りまでつけていた。

幼いころから貧乏で、学校にも行かずに働かされ、いつかは良いコトがあると信じる事だけが彼の心の拠り所だったが、まさかこのような形で裏切られることになるとは夢にも思っていなかった。

世の中の理不尽さを改めて実感した遊は、世界に別れを告げようとする。

完全に割り切った遊は、最後くらいは豪勢な食事をしようと、財布の中に入っていた手つかずのバイトの給料を手に、外食に出かけることにした。

焼き肉屋を探す彼の前に現れたのは、近所にも関わらず見覚えがない不気味なお店『後悔堂』だった。吸い寄せられるように入った遊の目の前に現れたのは、可愛らしい少女店主・スズ

スズの話では、『後悔堂』は人生が終わりかけた人だけが訪れる事が出来き、ひとつの転機を手に入れることが出来る。そして信じがたいことに、あの世とこの世の狭間にあるお店という事だった。

自分の事を何でも知っているスズの話を受け入れ、余命三ヶ月の少女・飾璃を救うという依頼を受ける事となる。

果たして遊は、余命が定められた少女を「救う」事が出来るのだろうか。

不思議な出会いにより、物語は廻り始める。

ヒロイン

『この世界の向こうで』は、エロゲームの恋愛アドベンチャーとしては登場人物が少なく、ヒロインも3人と少なくなっている。

羽咲 飾璃(はねさき かざり)

幼いころから病弱で、ろくに学校にも通えないまま余命三ヶ月を言い渡された少女。

不運な事故により歩くことが出来なくなっており、その余生を病院で過ごす事になっている。

体の事もあり両親に大事にされ過ぎたせいか、かなりの箱入り娘で、男性に対する免疫がないものの、異性に対する興味は持っている。

オタク気質なところがあり、胸が小さいことに対してコンプレックスを持っている。

トーコ

スズとの契約後に遊の前に現れた死神で、死神のイメージとはおおよそかけ離れており、巨乳でいつも笑顔を浮かべている。

彼女もまた遊の家に転がり込み、同居することとなる。

羊かんに目がなく、死神のくせに羊かんを買うために日々仕事に明け暮れている。

笑顔の裏には、何かたくらみがあるように思えてならない。

スズ

あの世とこの世の狭間にある後悔堂の店主。

依頼主として遊の監視をするためという理由で、なぜか同居する羽目になる。

いつも無表情で、遊の事に関してはなぜか何でも知っており、癇に障ることをズケズケと口にする無神経な少女。

人に引っ付くことが好きで、いつも遊にくっついてくる。

評判と評価

冒頭でも触れましたが、『この世界の向こうで』はやたらと口コミが少ない(汗)

それだけ売れていないとう事なのかもしれませんが、評判はさほど悪くないんですよね。

ミステリアスな雰囲気が続きますが、しっかりと完結してくれるので、プレイしたあとにしこりが残るようなことが無いという点では、うやむやに終わるエロゲームが多いので評価できるポイントなのだと思います。

ヒロインを攻略する毎に、少しずつ伏線を張りながら、解決編で一気に回収するので、スッキリとした展開で話の筋がしっかりしていたと思います。

ちなみに、攻略ヒロインは最初の段階では選択することが出来ず、1人を攻略することで次のヒロインが攻略できるようになります。

更に、全体的な話の流れの中に”フリ”と”オチ”があるので、プレイした後にすっきりします。

絵はいまいちだが、純粋に初めて彼女ができた時のような新鮮な気持ちにタイムスリップさせられる

正直、エロゲームとしてのエロ要素は低いですが、ストーリー完結後に得られる満足度は高いと思いますが、死をテーマにしたシリアスな物語なので、苦手な人は途中でダレてしまうかもしれませんね。

エロゲーム初心者にはちょっと物足りない内容かもしれません。

Nuki評価

イラストにエロ要素が足りない!

一応トーコというエロキャラを投入してはいるものの、やはりエロよりも純粋さを楽しむ無料エロゲームと言えるでしょう。

↓スマホからご覧の方はコチラ↓
【この世界の向こうで】

↓PCからご覧の方はコチラ↓※スマホ専用ゲームになりますので↑のQRコードを読み込んで下さい。

↓PC版を購入の方はコチラ↓
DMM.R18 美少女ゲーム
これから人気が出るであろう新作のエロゲーム特集です。最新のゲームシステムとアニメーション付きのエロを搭載した最新作ばかりをご紹介!

PAGE TOP