とうとうPlayStationVRが発売になりましたね!

シェアする

【エロゲームと日常 vol.1】

最近はエロゲームからやや遠ざかっている管理人ですが、エロゲームに関係ない話題もたまには書きたいなぁなんて思いつつ、「エロゲームと日常」という、いわゆるブログ的なことをやってみようかと思いながらタイピングしています。

そこまで本腰を入れる気もサラサラありませんし、誰かに読んでほしいともあまり思っていないという、かなり適当なものなのですが、今回はその記念べき第一回目という事で、エロゲームに近しい題材を選んでみました。

とは言っても、プレステでエロゲームなんてプレイ出来ないというのは周知の事実なのですが、VRによって現実味を帯びてきたバーチャルセックスについて少しお話してみようかと思ってます。

神姫PROJECT R

PSVRを買ったよ

実はVRに大変興味を持っている管理人は、この日をかなり心待ちにしていました。今日2016年10月13日は何の日かというと、PlayStationVRの発売日だったんです!

突発的に欲しいなと思ったもので、予約もしていませんでしたし昨日下調べをしてヨドバシカメラに朝(深夜かな)から並んできました。「あれ?お前仕事してねーの?」と思うかもしれませんが、実はゲーム関係の仕事をしているため、PSVRを買う人間は遅刻を許されていたというビックリする会社なのです。

そして、PSVRを手にした社員が戻ると全員でPSVRのお試しプレイ会なるものを会社で行い、今自宅に戻ってきたという事なんですね。そのお試しプレイ会で本当にVRエロゲームやバーチャルセックスが近い将来身近に感じれるのだろうなと考えながら「サマーレッスン:宮本かおり セブンデイズルーム」ではぁはぁ言ってました(笑)

めっちゃぼやけてる・・・。それにしてもかおりちゃん可愛かった!不用意に顔を近づけてくるもんだから、たまらずにやけてしまいました。これね、アホちゃうの?と思うかもしれませんが、二次元に興味がない私でも心底にやけちゃってたんで、ほとんどの男はにやけるんじゃないかな。

青春ラブストーリーの映画では鉄板とも言える、「イヤホン片方ずつで大接近」プレイを繰り出してくるもんだから、そりゃぁ悶絶しますぜ!ちなみに、ちょっとした胸チラくらいなら拝めますが、あまり顔を近づけすぎるとかおりちゃんが怪訝な顔をするので、ほどほどにしておきましょう。

当然、エロゲーム.comという卑猥なサイトを運営している私は、宮本かおりちゃんと素敵な7日間を過ごしながら考えました。「こんなエロゲームがもうすぐ出てくるんだろうなぁ」と。

しかしここで自分の甘さに気づかされました。TwitterでPSVR購入者はサマーレッスンをどんな感じでプレイしているのかな~と調べていたところ、こんな記事を発見!

VR専用アダルトゲーム「VRカノジョ」爆誕!

まじかぁあああああああああああああああああああああ!!
しかも、えっちな展開が期待できるだと!!更に体験版が今月中に配信予定とか、畳みかけてくるなぁw

PVを見る限りはエロくないが、記事を読んでいるとエロ方面で期待してよさそうだ。

ちなみに、この「VRカノジョ」はハイスペックPCが必要となるOculus RiftもしくはHTC Viveが必要になるとの事。この2つのVRゴーグルはかなり本格的なやーつなので、どちらも10万円以上する代物な上に、今の私のPCでは到底動作しない事を考えると、この「VRカノジョ」のためだけに15万以上も投資するのはちょっと厳しいな・・・。

しかし!そこは業界の人間!知り合いにHTC Viveを持っている強者がいるので、本気の土下座するしかないな。

未来のVR

草食系男子が増え、結婚率も減ってきたと言われる昨今、間違いないバーチャルセックスの需要は間違いなくあるだろう。もし需要が無くても、本気の奴らが作り上げてしまうんでしょうね。

しかし、VRという視覚でバーチャルを楽しむアイテムは完成しつつありますが、それだけではバーチャルセックスは完成しない!リアル体験と同等の快楽信号を脳に直接送るには、脳に直接刺激を与えるか、実際に体に刺激を与えるかしかありません。

前者の直脳刺激に関しては、人間の脳はまだまだ変わらないことだらけなのであまりにもリスクが大きすぎると言われています。20年もすればもしかすると何か進展があっているかもしれませんが、現実的ではないですよね。

後者の”実際に体に刺激を与える”に関しては、そこそこ研究が進んでいるようで、AV動画と連動して股間に刺激を与える機器や、数パターンの膣形状を具現化した機器などが開発されています。

これによって、目の前のVRヘッドマウントディスプレイには超絶美人や、あなた好みの女性が映し出しつつ、股間ではそのVR映像とリンクした動きを具現化してくれる機器を装着すれば、バーチャルセックスの完成という事になるようです。

いや~マジでアホな事考えますよね(笑)

でも、アホだからこそ面白い!ほんと感動しますわw
ちなみに、その動画があったので上げておきます。

これを見て、自分がこれをやるのかと思うと恥ずかしい限りですが、自宅で一人でやるとなると、恐らく本気で腰振りますよね(笑)

ん~私も体験しみてたい!!