側溝VR

VRの中で側溝に潜みひたすらパンチラを覗き見る風変わりなエロVRアプリ『側溝VR』の評価レビューと口コミにおける評判をご紹介したいと思います。

基本的に本番プレイ有りのアダルト動画にしか興味がない管理人でも興味をそそられた素晴らしい企画内容!王様ゲームシリーズといい、TMAさんはVRユーザーの心を掴む企画を立ち上げるのが上手いですよね。

ただし購入者からの評判はあまり良くないのが残念ではありますけど、この企画自体はマジで素晴らしいと思うので、今回の失敗を次に活かして第二弾を作ってほしいぞ、TMAさん!

企画評価:★★★★★
Nuki評価:★★★☆☆
料金:1,480円
ジャンル:アダルトVR動画
対応端末:PSVR / スマートフォン(iPhone/Android)
配信元:㈱DMM.com
メーカー:TMA
↓PC・スマホからご覧の方はコチラ↓
【側溝VR】
最新の人気エロVRランキングを確認
↓[随時更新]おすすめエロVRランキング↓

作品レビュー

とある記事で側溝VRなるものがリリースされたと知り、「これは買わねば!」と思って購入ページに飛んだんですけど、購入者たちの評価レビューはまさかの3点未満という状況。

これではさすがに購入意欲が・・・

という事で、今回は見送って次回に期待しようという事に(笑)

でも企画内容自体は非常に面白いと思うので、購入はしていないけどエロVRに興味があるという方は一考の価値があるかも!?

概要

『側溝VR』の価格は1,480円で収録時間は60分。まぁ悪くない価格設定ですよね。

動画の内容はというと、側溝の下からひたすら女の子のスカートの中を覗くというもの。バレないなら一度はやってみたい!!

ちなみに学生の頃に住んでた家の近くにスロープで2階に上がる駐輪場があったんですけど、暇なときは友達とスロープの下から女子高生のスカートの中をよく覗きに行っていましたw

あれって実際には中が見える事は少ないんですけど、それをやってる事自体が楽しくなってしまって何度もやってしまうんですよね!念のために言っておきますが、さすがに20歳を超えてからはそんな事やってないですからね!!

そんな男性の欲望というか性というか願望を合法的に叶えてくれるのが今回の『側溝VR』なんです!60分間ひたすらパンチラを覗くという、本当に夢のようなエロVR!この企画を考えた人エラい!!

口コミでの評判

問題はここですよね。

2017年8月1日の発売開始直後から注目が集まり、DMMのアダルト動画ランキングでも上位にランクインされるなど男性のハートを鷲掴みにしたわけなんですが、何分評価が低い!

現時点では27人が評価を付けており、平均評価は「2.89点」というまさかの3点切り。平均的に見ても、エロVRは4点が平均点で目安になっていると思うので、さすがに3点切りは低すぎる。

口コミを見てみると、低評価になった理由がよく分かります。

問題その1:逆光

見辛い!太陽の逆光で目が痛いです。ピントの調節があっていない為かボヤけます。

恐らく私だけではないと思いますが、アダルトVRを視聴する際は部屋の電気を消してからVRゴーグルを装着して観ると思うんですよね。そんな中で逆光食らったさすがに目が痛い!

ただでさえピントが合わなくて目が疲れるエロVRが多いのに、それに加え逆光で攻撃されたら見る気が失せますよね。

問題その2:PSVRでの視聴が難しい

DMMのVR動画って、結構なユーザーがPSVRで視聴していると思うんですよね。実際に私がそうなのですが、PSVRとスマホVRの両方を持っているとほぼ間違いなくPSVRで視聴します。

理由はPSVRの方が綺麗で没入感が高いから!

しかし側溝VRにはこんな問題があるようなんです。

寝転がって観るという謳い文句でしたがPSVRではほぼ無理です。

PSVRで、視聴しました。視線が座った状態で最適化されているため、側構の中から見ている気分にならなかった。他の端末なら違うかもしれない。

最大のマイナスポイントとして、他のデバイスは分かりませんが、PSVRでは上下の位置校正がきかないため寝転がって見上げることができませんでした。

普通のアダルトVRでもそうなんですが、やはりVRの場合は見ている状況と同じ姿勢で見ないと没入感が低下するので、中には恥ずかしい姿勢もありますが、男優さんと同じ姿勢で動画を見るのが一番なんですよね。

しかし側溝VRは仰向けで見るのが最適なエロVR動画なので、PSVRだとカメラの問題があって仰向けで視聴するとエラーになるようです

VRカメラの角度を少し下げれば寝そべっている間も認識され続けると思いますが、ソファーなどに座っている状態にカメラを固定してしまっている場合は、寝そべると必ずエラーになってしまうので、この姿勢の問題が障害になっているようですね。

問題その3:VRであることの意味

既述しているように側溝VRは”現実では出来ない事がやれる”という意味では非常に意味があるエロVR動画だと思いますが、内容が単調過ぎたために低評価を付けている方もいたようです

観点は面白いがつまらない!もう少しパンチラアップがど真ん中で撮っても良いと思う。この内容ならVRじゃなくても十分!VRが全然生かしきれてない!

リアルを優先し過ぎたが故に、おパンツまでの距離がちょっと遠い感じになっているのかな。

というか、企画自体が”側溝の中から”というテーマに絞り切っているので、もっと他のパンチラもあってよかったのかも。

確かに60分間ずっとこれだったら飽きますよね^^;

高評価を付けている人も少数ながらいる

ここまで低評価の方の口コミばかりを紹介しましたが、しっかり高評価を付けている人もいるにはいるんですよね。

【★4評価】良くも悪くも予想通りの内容ですので、興味のある人にはおすすめです。

【★4評価】普段から無防備なパンツで抜いている人にとってはかなり良作だと思います。個人的には話し声がちょっとクリアに聞こえすぎな気がするのと、チラチラこっちを見てくる女優さんが気になったので評価は4点にしました。

【★5評価】普段絶対に見れないアングルを実体験しているようでリアルでした!多少画質や逆光もありますが大満足です。

私もこの手の”覗きモノ”は好きなんですけど、やはりこっち専門の方からすれば良作に感じるでしょう。

似たような趣向の方であれば満足できるかもしれませんが、1,480円という価格を考えると今は他の良作エロVRを購入した方が賢い選択なのかなと思います。

何はともあれ、これに懲りずに第二弾に期待したいですね!

↓PC・スマホからご覧の方はコチラ↓
【側溝VR】
最新の人気エロVRランキングを確認
↓[随時更新]おすすめエロVRランキング↓