天気雨

2015年夏に販売された美少女ゲーム『天気雨』が、にじよめから無料エロゲームとして登場。そんな天気雨のプレイ感想とみんなの評判をご紹介していきたいと思います。

エロゲームとしてはエロ要素が薄く致命的とも言えるのですが、恋愛アドベンチャーゲームとしての完成度は高く、製品版は高い評価を得ています。その大きな要因となっているのはゲームの雰囲気にマッチしたゲーム音楽なのですが、残念ながらにじよめさんのゲームではBGMが流れないので、天気雨の良さをどこまで引き出せるかがカギとなりそう。

登場するヒロインは2人で、どちらもケモノ耳の持ち主。ケモミミ少女しか登場しないという、少し特殊なキャラ設定ですが、これが逆に高評価にもつながっています。私もこれまではケモミミ系のヒロインは避ける事が多かったですが、このイラストとキャラ設定であれば全く問題なく受け入れられました。

ケモミミ初心者の方には、一度トライしてみてほしい異色の人気エロゲーム!

ゲーム性評価:★★★★
Nuki評価:★★★☆☆
料金:無料
ジャンル:恋愛アドベンチャー / ノベル
対応端末:スマートフォン(iPhone/Android)
配信元:にじよめ
↓スマホからご覧の方はコチラ↓
【天気雨】

↓PCからご覧の方はコチラ↓※スマホ専用ゲームになりますので↑のQRコードを読み込んで下さい。

↓PC版を購入の方はコチラ↓
DMM.R18 美少女ゲーム
最新の人気エロゲームを確認
↓月間人気エロアプリランキング↓

天気雨の感想と評判

まず製品版購入者の感想から。

のどかな音楽にストーリ、ほんわかするケモミミの行動と会話。雰囲気が最高ですね。

多くの口コミがこのような内容で、やはり天気雨の中で重要なウェイトを占めるのは音楽!

しかし、にじよめ版エロゲームの天気雨は音楽どころか、キャラボイスも流れないんですよね。田舎町で展開していく物語は確かに哀愁が漂っており素敵な雰囲気なのですが、天気雨の魅力を最大限に引き出す音楽が無いので、スマホでプレイしているとちょっと寂しいんですよね。

日本の片田舎を舞台に語られるヒロイン達との日常にとてもほっこりさせれました
僕も行きたいです、こんな世界

これはすごくわかる気がする。私も母方の実家が山奥でみかん農家をしていたので、祖父母の家に行くと周りは山と川だけの大自然でした。ここ10年近く行っていないので、天気雨をプレイしていると、天気雨の世界観が私の祖父母の家とダブって感じてとても懐かしく感じるんですよね。

とてもいいゲームだと思います。Hな部分だけでなく、ストーリーが面白いです。

口コミ全体を通して、かなり評判が良い!逆に欠点が見つからないというか、ディスってる口コミがあまりないんですよね。それほど完成度の高いエロゲームという事なのでしょう。

問題は、にじよめ配信の無料エロゲームで、製品版同様の哀愁を感じられるかという点ですが・・・・。

ストーリー

晴れやかな夏休み。親元を離れ、独り暮らしをしていた主人公・碧の元にかかってきた一本の電話。親から定期的にかかってくる何気ない電話だと思っていたが、いつもとは少し様相が異なっていた。

電話の内容は、離れて暮らす祖父が体調を崩したのだが、両親は忙しいらしく、両親の代わりに碧に祖父の仕事の手伝いに行ってほしいというものだった。

特に断る理由もなく、夏の間だけ懐かしい祖父母の家に出向くことになる。

久しぶりに訪れた祖父母の家があるその村は、3時間に1本しかバスが通らないようなド田舎だったが、懐かしさと哀愁でどこか碧を癒してくれた。

祖父母の家に着くと、体調が悪いはずの祖父は普通に生活していた。どうやら単なるギックリ腰だったようで、心配していたような様態ではなかった。

拍子抜けした碧は聞こえてくる風鈴の音に導かれ、縁側に腰を掛け、眼前に広がる緑と心地よい風に心癒されていた。緑の隙間から吹き流れる風は涼しく、自然と葉が揺れる音に耳を澄ますように目を閉じると….

「風が・・・・心地いいですよね」

目を開けると、それまで誰もいなかったはずの縁側に、独りの女の子が座っていた。風になびく綺麗な髪と、髪で造形しているのか頭にある2つの立派な山。そして、風に揺れる綺麗な髪のせいか、あるべき場所に普通の耳が見当たらない。

状況が呑み込めず、時間が止まったように戸惑い固まる碧に対し、突然現れた少女は柔和な笑みを返してくれている。

決して忘れる事の出来ない夏の始まり ――
こうして碧たちの小さな恋物語は始まった。

登場人物

白(しろ)

幼いころから主人公の宮下家に住み着いている生粋の狐娘で、人間とは異なる耳を除けば無邪気で可愛らしい女の子。

名前は主人公に着けてもらったもので、見た目が白いから”白”と命名されたらしい。

狐娘とはいえ彼女自身まだ幼い女の子なので、何にでも興味を示し、自然の中で遊ぶ事が何よりも好きだが、寝る事や食べる事も同じくらい大好き。

朝起きて夕方まで外で遊び、帰ってから夕食を食べてすぐに寝るという、人間の子供と何も変わらない生活を送っている。

狐(こん)

白の姉であり、白同様に宮下家に住み着くもう一人の狐娘。世話焼きでのんびりしている大人しい女性。

彼女もまた生来の名前を持たず、主人公から”狐”と命名されている。

妹の白とは対照的に遊びに出るという事は少なく、家の近くを散歩したり涼んだりと、インドア寄りの大人しい生活を送っているが、主人公に対していたずらする事が大好き。

性格はとてもしっかりしており、家事の手伝いをすることも多い。

元々野生で育ったせいもあり、時々野生だった頃の癖が出る事も。

↓スマホからご覧の方はコチラ↓
【天気雨】

↓PCからご覧の方はコチラ↓※スマホ専用ゲームになりますので↑のQRコードを読み込んで下さい。

↓PC版を購入の方はコチラ↓
DMM.R18 美少女ゲーム
これから人気が出るであろう新作のエロゲーム特集です。最新のゲームシステムとアニメーション付きのエロを搭載した最新作ばかりをご紹介!