今だからこそおすすめしたい【千年戦争アイギスR】の魅力と評価

千年戦争アイギス】といえば、今やGoogleplayやAppstoreでも配信されているDMM GAMESの看板タイトル。

そんなアイギスは5周年を迎える現在でも、絶対に楽しめる無料エロゲームです。

その証拠に私は今現在アイギスにドハマリしていますw

いわゆる復帰勢(3年ぶりくらいかな)なのですが、復帰勢と言っても以前は同系統の『ガールズユニオン』と並行してプレイしていて、最終的にガールズユニオンを選択したのでそこまで長くプレイしていたわけではありません。

それでも久しぶりにプレイするアイギスは本当に面白い

という事で、この記事ではアイギスRの魅力とおすすめする理由をまとめていますので、ハマれるゲームを探している方は一緒にアイギスを楽しみましょう!

 

ゲーム性評価:★★★★★
Nuki評価:★★★☆☆
料金:無料
ジャンル:カードバトル
対応端末:PC / スマートフォン(iPhone/Android)
配信元:DMM.com
↓PC・スマホからご覧の方はコチラ↓
【千年戦争アイギスR】
最新の人気エロゲームを確認
↓月間人気エロアプリランキング↓

 

アイギスはどんなゲーム?

千年戦争アイギスがどのようなゲームなのか知らないという方の為に、まずは簡単にどのようなゲームなのかご紹介しておきたいと思います。

まずアイギスは「タワーディフェンス」というジャンルのゲームとなり、次々と攻め込んでくる敵から拠点を防衛するゲームです。

クエストやミッションによって防衛する拠点の数は異なり、基本的には1ヶ所である事が多くなりますが、難易度が高いマップでは防衛拠点が3つあったり4つあったりします。

このマップの場合だと沼から次々と敵が沸いてくるので、いかにバランスよくユニットを配置して拠点を防衛するかが重要となります。

 

基本1:ルール

詳しく説明していると長くなるので、ざっくりとアイギスのルールを箇条書きしていきたいと思います。

  1. チームは15人+王子(固定)の最大16人編成
  2. 各ユニットには出撃コストが設定されている
  3. クエストが開始されるとコストが徐々に増加
  4. 一度出撃させたユニットは撤退させることが可能
  5. クリア条件は「ライフを残した状態で敵を撃破」

こんな感じかな?

まずチーム編成にコスト上限はなく、自由に15人まで編成することができます。

ただしあまりにも出撃コストが高いユニットばかりを編成すると、序盤で敵を逃すことになってしまい拠点の完全防衛が出来ません。

もし敵を漏らし拠点に到達された場合はライフが減っていきます。

ライフは画面左上に表示されており、このマップでは敵を14体まで漏らしてもOKという事です。

敵の総数は31体なので、17体撃破すれば一応はクリアという事ですね。

ただし敵を漏らすとアイテムのドロップ数が減することがありますし、何より初めて完全クリアすると「神聖結晶(ガチャ石)」が1個もらえます。

出来れば敵を漏らさず全て撃破し、その上で配置したユニットは全員生きたまま終えれば完全クリアとなるので、この完全クリアを目指し思考を巡らせることになります

これがアイギスの一番の楽しみですね。

 

基本2:ユニットの種類

5周年を迎える長寿エロゲームだけあって、現在は様々なユニットが登場していますが、大きく分けた時、ユニットは2つのタイプに分類されます。

  1. 近接型ユニット
  2. 遠距離型ユニット

この2つの一番大きな違いはユニットを配置できる場所が異なります。

画像で見るとちょっと分かりにくいので、近接職が設置できるマスを赤遠距離職が設置できるマスを青で囲ってみました。

通路上が近接で、それ以外が遠距離といった感じですね。

逆に敵側にも近接と遠距離がいるのですが、敵は全て徒歩で拠点に向かって攻め込んでくるので、下手に遠距離職を前方に設置すると敵遠距離から狙われて死ぬ羽目になってしまいます。

そのため、敵遠距離が出現することも考慮した配置が必要となります。

 

基本3:ユニットの強化と覚醒

アイギスRでは普通のソシャゲのようにユニットを強化することができますが、クエストに出撃しただけでは経験値を獲得できないので、不要なユニットや強化専用のユニットを合成させて強化していく必要があります。

ユニットは段階を追って強化していくのですが、基本的な流れはこのようになっています。

  • レベル50まで上げる
  • クラスチェンジ
  • レベル1に戻る
  • レベル70or80まで上げる
  • 第一覚醒
  • レベル1に戻る
  • 第二覚醒
  • レベルの変化はなし

まずクラスチェンジをするとステータスが若干アップし、能力も一部追加されより強力なユニットへと進化します。

段階を踏んで能力値を強化させていくのですが、特に覚醒させるとキャラによってはとんでもない性能を持つようになったりします。

第一覚醒をするにはレベルをMAXにしておく必要がありますが、第二覚醒は覚醒用の素材がそろっていれば何時でも第二覚醒させることができます。

第二覚醒の際は、2つのクラスから好きな方を選べます。

基本的には攻撃型にするか防御型にするか、もしくは特化型にするか汎用型にするかといったイメージです。

また覚醒させたのちに特定条件を満たすとスキル覚醒をすることも可能です。

基本的にはかなり強力なスキルへと進化するので、スキル覚醒はおすすめです!

ただし一部のユニットのスキル覚醒は、使い勝手が悪くなるけど特定の条件下ではとんでもない強さを発揮するといったスキル覚醒もあるので、スキル覚醒や第二覚醒をするときは慎重に考えましょう。

 

アイギスの魅力と感想

アイギスRに復帰して、速攻でドハマリしてから1ヶ月以上が経過しようとしていますが、アイギスRの面白さは「いかに自分の手持ちユニットでクリアするか」という戦略性の高さにあると思います。

アイギスRにはとてつもなく強力なユニットがいますが、大抵そういったユニットはガチャでしか手に入りませんし、全員が全員もっているわけではありません。

超高難易度のミッションなどでは、そういった強力ユニットがいればクリアできるのに!というシーンが多々あります。

しかしそこを手持ちのユニットでクリアするためにいかに策を講じるかどのユニットを連れていくか、どうしても無理なら倉庫に眠っている未育成キャラの中からそのマップで活躍してくれそうなユニットを探し、どこまで育成すればクリアできるかなどと倉庫とにらめっこする。

こういった時間がとにかく楽し過ぎるんです。脳汁でまくりですねw

最近はYouTubeにもアイギスRの高難易度ミッションのクリア動画などが上がっていますが、動画を上げている人の多くは私よりも圧倒的にランクが高いので参考になる事が少ないんですよね。

それでも敵の動きを覚えて、いかに自分の手ごまでクリアできるかを計算する。

この時間がたまらなく楽しくて、仕事終わりの20時くらいからお酒を飲みながらプレイしていると、いつのまにか0時を回っているという事が多々ありますw

そういう時って脳がフル回転して活性化している状態なので、なかなか寝付けないんですよね。

最近はアイギスのせいで日々寝不足です(笑)

 

アイギスはエロゲームを超越したエロゲーム

私がプレイしているアイギスは【千年戦争アイギスR】という18禁のエロゲームの方で、自宅でプレイするときはPCでプレイしています。

しかし外出先でプレイする際は、アプリ版を利用してプレイしているのですが、エロアプリ版の方だとAndroidでしかプレイ出来ないので、iPhoneでプレイしたい場合はAppstoreでダウンロードした全年齢版の【千年戦争アイギスA】でプレイするようにしています。

DMMのアカウントでプレイするので、データは共有されていますし、エッチシーンを見れないという事以外は何の変化もありません。

シーンによって全年齢版とR18版を使い分けれるエロゲームアプリは珍しいので、そういった点でもアイギスは非常に遊びやすい!

そもそもエッチシーンなんてほとんど見ていないので、もはやR18版をプレイする意味はないのですが、何となくR18版でプレイしてしまう変な自分がいますw

 

オートプレイとはほぼ無縁

最近のアプリゲームと言えば、放置だのオートバトルだの、何も考えずにプレイ出来るものばかりです。

正直、私はそういったゲームがあまり好きではありません。

オートで戦っている画面を見ていると眠くなるし、何が楽しいのかさっぱりです。

最近もちょくちょく新作エロゲームを触っていますが、ほとんどがオートでつまらないんですよね。

その点アイギスは目を離すと死んでしまう事が多々ありますし、プレイ中は常に気を張っておく必要があります。

やっぱりゲームはある程度の緊張感がないと楽しくないですよね

きっとこれが私がアイギスに再びハマッた理由なんでしょうね。

最近のオートゲームに飽き飽きしているという方は、一度アイギスをプレイしてみて下さい。

絶対にハマるはずです!

ちなみにこの1ヶ月で2人の友人をアイギスの虜にしてやりました(笑)

 

↓PC・スマホからご覧の方はコチラ↓
【千年戦争アイギスR】
最新の人気エロゲームを確認
↓月間人気エロアプリランキング↓

 

コメント