【とのフラ】対面RPGエロゲのプレイ感想とゲーム評価|初心者向けの攻略情報も掲載

ようやく正式リリースを迎えたFANZA GAMESの「とのフラ」こと【虚無と夢幻のフラグメント-Deep One-】をプレイした感想をまとめたエロゲ評価レビューです。

2019年12月11日に開始された事前登録は約半年にわたって続き、翌年5月12日に無事正式リリースを迎えたとのフラ。

そこまで期待していなかったというか、ほぼ半分忘れかけていた事前登録ゲームだったんですけど、実際にプレイしてみると意外に面白く、何より対面式のバトル画面がエロゲとしては新鮮で、プレイ初日は結構どっぷりハマっちゃいました。

DMMのゲームランキングでも上位にいる日が多いので、これから息の長いゲームになっていくのかもしれないですね。

 

 

ゲーム性評価:4.5 Nuki評価:4.0
料金:基本無料
ジャンル:バトルRPG
対応端末:PCブラウザ / スマホブラウザ
配信元:FANZA GAMES [制作:Nameless]] リリース:2020年5月12日

 

 

虚無と夢幻のフラグメント(Deep One)について

正式タイトル「虚無夢幻のフラグメント」は独特な文字の拾い方により「とのフラ」と略される無料エロゲームで、2018年にアダルトPCゲームとして発売された「Deep One」という有料エロゲを原作としたソーシャルエロゲームです。

詳しくは事前登録ページの中でご紹介していますので、原作が気になる方はこちらも併せてご覧下さい。

とのフラが正式リリースを迎えて約2週間が経過していますが、そこまで大規模な事前登録キャンペーンを展開していたわけでもないのに登録者は20万人を超えており、最近の新作エロゲームの中では比較的成功しているタイトルになったかもしれませんね。

しかし、残念なことにリリース直後から不具合が多発しており、メンテナンス突入率が異常に高くなってしまっています。

ユーザー離れが進まないんと良いんですけど…. 。

 

とのフラのゲームシステムと感想

とのフラはファミコン・スーファミ時代に定番だった対面バトルRPGになっており、そこに新たな演出を加えることで温故知新の新しいエロゲームに仕上がっています。

見た目もかなり綺麗ですよね。

私のような30オーバーの人間からすれば、子供の頃に慣れ親しんだRPGゲームを進化させたようなビジュアルなので、懐かしさも相まって結構楽しくプレイ出来ています。

 

オートバトルと美麗な演出

とのフラは対面バトルRPGですが、バトル様式はターン制のオートバトルになっており、そういう意味では最近のエロゲームと比べてさほど変わりはないのかなと。

他のエロゲレビューでも書いてきましたが、FANZA GAMESの無料エロゲを筆頭に、無料エロゲ全体でオートバトルのゲームが増えてきているので、ビジュアル的には新鮮でも中身には何の感情も生まれません。そこがちょっと残念だったかなと。

ただし、繰り返しになりますが演出面は結構頑張って制作されているようで、攻撃キャラはデフォアイコンから飛び出て攻撃アクションを繰り出します

また各キャラが有する固有スキルを発動する際は、カットインが発生するなど、ありきたりなゲームシステムなだけに演出面にこだわって制作されているようですね。

 

とのフラのユニット編成

ここまでにご紹介したバトル画面を見てもらえば分かるように、とのフラのユニット編成は5人編成になっています

ただし、編成したユニット5人にはそれぞれサポートメンバーを設定することが可能で、実質的には最低でも10人のユニットを育成していく必要があります。

ちなみにメインキャラはキャラ被りNGですが、サポートメンバーであればキャラ被りはOKです。

 

とのフラのキャラ育成と強化

とのフラでは各キャラに最大4つまで装備を装着させることが可能で、装備できる数は限界突破数に応じで増加するようになっています。

キャラの育成についてはいくつかの要素があるのですが、最近のエロゲとしては一般的かもしれないですね。

  • 装備
  • 強化(レベルアップ)
  • 限界突破
  • スキル
  • アビリティ

 

限界突破

とのフラではR(レア)以上のユニットであれば4段階まで限界突破が出来るようになっています。

限界突破をすることで最大レベルが引き上げられ、更に各ステータスのベースが上がるため、ユニット強化には欠かせない要素です

限界突破は専用のアイテムを規定数用意するか、同一レアリティの同一キャラを1体用意すれば限界突破可能となっています。

 

スキルのレベル上げ

とのフラのスキルにはレベルがあり、特定のアイテム、もしくは同一のキャラを素材にすることでスキルのレベルアップを図る事が可能です。

ただし、アイテムや強化対象のレアリティより低いレアリティの同一キャラであれば、成功率が低いので、上の画像のように複数のアイテムやユニットを素材として選択して、成功率を上げた上で強化するようにしましょう

SSRのスキルレベルを上げたいとき、同一のレアの同一キャラであれば100%で成功しますが、レアリティNの同一キャラだと3%しか成功率はありません。

 

アビリティのレベル上げ

とのフラのキャラはそれぞれ固有のアビリティを有しており、アビリティは限界突破の回数に応じて所有数が増えるシステムになっています。アビリティの最大所有数は3つです(2段階まで限界突破する必要あり)

各アビリティは最大Lv10まで上げることが可能で、アビリティのレベルを上げるためには専用のアイテムが必要になります。

スキルのレベル上げも重要ですが、アビリティの方が比較的レベル上げの難易度が低いですし、何よりアビリティはパッシブのように常時発動しているものなど、スキルよりも発動頻度が高いものばかりなので、積極的にレベル上げするようにしましょう

 

とのフラのエッチシーン

エロゲームと言えば、ゲーム性もさることながら、やはり重要視すべきはヒロインの女の子たちとのエッチシーンですよね。

とのフラに登場するヒロインたちは、制作会社が有料のアダルトゲームを販売している「Nameless」さんという事もあって、無料エロゲの中では綺麗な方なので、結構期待していたんですが・・・。

 

とのフラのエッチシーン評価

結論から言えばとのフラのエッチシーン微妙でした。

イラストも思ったほどではなかったですし、何よりアニメーション付きではなかったので、動きのある高品質のエロゲエッチシーンと比べると、どうしても評価は下がってしまいます。

Namelessさんのエロゲなので、エッチシーンに関しては期待していたんですけどね。ちょっと残念ん。

 

エッチシーンの解放と適合率

とのフラでは「適合率」と呼ばれる数字を上げることで、そのヒロインのエッチシーンを解放できるようになっています。

SR以上のヒロインは適合率50%と100%到達時にアダルトシナリオが解放されるようになっています

適合率を上げるためのアイテムは、曜日クエストの「ギフトクエスト」で入手可能で、上の画像にあるように適合率を上げることでステータスがちょっとだけ上がります。

強化の観点から見ても適合率は重要なので、特にSSRのキャラから優先的に適合率を上げるようにしましょう。

 

とのフラの感想と評価まとめ

とのフラこと【虚無と夢幻のフラグメント-Deep One-】は、Depp Oneというアダルトゲームを原作とするソーシャルゲームで、2020年5月12日のゲームリリース以降はFANZA GAMESでのランキング10位以内が定着している注目エロゲです。

ゲームシステムはファミコン世代にはなじみ深い対面バトルRPGですが、現行のエロゲのトレンドを取り入れたオートバトルとなっており、放置ゲームのように複数周回も可能になっています。

放置ゲームと比べると時短性能は落ちますが、育成もさほど難しいわけではなく、無料でも満足できるほどにはガチャを回せるので、ハマっているという方も結構多いみたいですよ。

ドハマりするほど無茶苦茶面白い!というレベルのエロゲではないですが、毎日コンスタントにプレイして楽しく時間を潰せる無料エロゲームだと思いますので、最近エロゲをプレイしていないという方は一度プレイしてみてはいかがでしょうか。

意外にあなたの肌に合うエロゲかもしれませんよ!

 

 

コメント