女神にキスを!〜Goddess Kiss-X〜

DMM.comラボ制作の新作無料エロゲーム『女神にキスを!〜Goddess Kiss-X〜』のプレイレビューとエロゲ評価、評判を紹介していきたいと思います。

最近は外部制作会社の新作が目立ちましたが、女神にキスを!は久々に「DMM.comラボ」の制作エロゲという事でちょっと期待していたんですよね。その期待を裏切らない面白さがあり、個人的には結構好きです!

イラスト的には同時期に事前登録が開始された『ぼくらの放課後戦争』の方が好みでしたし、女神にキスを!はエッチシーンでアニメーション無しという残念な状況なので、抜きゲーとしてはちょっと残念な気も。ただ普通にプレイする分には面白いのでアニメーション無しでも構わないという方には結構おすすめです!

ゲーム性評価:★★★★★
Nuki評価:★★★★
料金:無料
ジャンル:戦略RPG
対応端末:PC / スマートフォン(Androidアプリ)
配信元:DMM.comラボ
配信日:2017年10月19日
↓PC版のプレイはコチラ↓
【女神にキスを!】
Android版のプレイはコチラ↓
【女神にキスを! for Android】

↓Android版用QRコード↓※アプリ版をダウンロードする方は↑のQRコードを読み込んで下さい。

【DMMゲームストア】
※DMMゲームストアからダウンロード可能なスマホエロアプリです。スマホからご利用の場合「DMMゲームストア」アプリのダウンロードが必要となります。
DMMゲームストアのダウンロード方法はコチラから ⇒ DMMゲームストア
最新の人気エロゲームを確認
↓月間人気エロアプリランキング↓

ゲーム性

本作『女神にキスを!〜Goddess Kiss-X〜』は戦略系のバトルRPGで、近未来の時代を背景としたロボット戦争を描いたゲーム。こういった設定自体は無料エロゲームでも結構使われてきた設定なので珍しくもないんですが、本作の場合は少々毛色が異なりバトルシステムがかなり新鮮な感じ!

バトルシステム

女神にキスを!は戦略系RPGとカテゴライズされていますが、戦略系であるかどうかは微妙だとしても、そのシステムというか見せ方は面白い!

分かりやすく言うと「アクティブタイム オートバトル」的な感じかな?余計分かりにくい?w

基本的にバトルはオートで進行し、スキルのみプレイヤー側で発動するといった感じです。最近のスマホゲームで良くあるタイプのシステムですね。

これを戦略系であるとすれば、戦略的要素はデッキの構成部分のみでしょう。デッキは3×3の9マスで、5人のキャラを自由に編成出来るようになっています。

そして各キャラは「攻撃型」「防御型」「支援型」の3タイプに分類され、タイプによって特徴が異なっています。簡単に言えば攻撃型はアタッカー、防御型はタンク、支援型はサポート。

タンクを前衛に配置して次列にアタッカー、後衛にサポートを配置するといった感じで、この配置については自由に変える事が可能です。手持ちのキャラ次第でこの配置が変わってくる感じでしょうか。

恐らくいくつもスマホゲームをやってきたという方であればどこかでプレイしたことがある内容ですよね。恐らくこの部分を戦略系と言っているのでしょうw

でもこのありきたりなシステムでも、バトル中は敵味方共に斜めに前進しながら戦うという演出が女神にキスを!を面白くさせているんですよね。

女神にキスを!はターン制とアクティブタイムバトルの中間で、キャラの機動力を元に攻撃準が決定され、1巡すると画面中央上部に「TURN 2」と表示されているようにターンが進んでいきます。

この間は全てオートプレイなので何もしなくてOK。画面左下に「自動」と表示されているのはスキルの使用を自動にするという事ですね。

キャラ育成

登場する女の子たちは全員パイロットで、搭乗するユニット(ロボット)は固定ですが、キャラ強化はパイロットとユニットの両方で行います。

またスキル強化などもあり、キャラ育成だけでもなかなかのボリュームですね。

好感度

エロゲームではお決まりの好感度上げ。お気に入りの女の子にギフトを贈る事で好感度が上がり、好感度が規定値に達するとご褒美が待っています!

エッチシーン

事前登録時は特設HPに「超美麗Hシーン搭載」と大々的に書かれていたし、本作はDMM.comラボの制作なのでぬるぬる動くアニメーションを期待していたんですけどねぇ。

これは特設に貼られていた画像ですけど、これだけを見るとヤバいですよね!

しかし・・・

実際のエッチシーンはこんな感じで、アニメーション無しのエロボイスオンリーです。

開放条件はそこまで難易度が高いわけではないので、その点については高評価なんですけど、動いてほしかったなぁ。

でもクオリティ自体は悪く無くて、むしろ結構好きな感じなんですけど、事前登録の時にあれだけ煽っておいてこれかよ!という残念な感じはあります。

評価と感想

女神にキスを!を評価するとすれば、ゲーム性は良いけどエロゲームのメインコンテンツであるエッチシーンのボリュームが物足りないという感じかなぁ。

イラストも綺麗だし声優さんも頑張っていると思うけど、猛プッシュするレベルではないですよね。

せっかくプレイするなら一般ゲームよりもエロゲームという方にはおすすめ出来るゲームですけど、βテストまでやっているのに正式リリースから約2週間が経過してプレイヤー人数が10万人ちょっとという数字を見ても今後人気が爆発する可能性は低そう

事前登録

事前登録内容の確認

女神にキスを!〜Goddess Kiss-X〜』の事前登録はPCブラウザでのみ行われており、DMMの「アイテムガチャゲット」で実施されています。

ガチャは1日最大10回まで回せるようになっており、排出される可能性のある最大レアリティは★5キャラ!

初日に出てくれれば御の字ですが、私の結果は★4止まり。確率は1~3%といったところでしょうね。10日間引き続ければ出てくれるかな?!

ちなみに、普通にガチャを回すだけだと1日5回までしか回せないので、定型文をツイートしてガチャ回数を5回増やせば最大回数の10回を回せるようになります。お馴染みのやつですね。

キャンペーン内容

事前ガチャの他に事前登録特典が4つあります。

事前登録した全員に

ダイヤを1,000個プレゼント!これで何回ガチャを回せるのか分かりませんが、どうせプレイするのであれば事前登録を済ませてもらっておきたいところですね。

PC版&アプリ版の登録

PCブラウザとAndroidアプリ版の両方で事前登録を行うと追加で500個のダイヤが貰えるようです。iPhoneユーザーにはちょっと酷なキャンペーンだよね?w

事前登録者数に応じた特典

事前登録者が以下の人数に達すると、事前登録者全員に以下のプレゼントが配布されます。

  • 1万人 … ダイヤ 500個
  • 2万人 … ダイヤ 800個
  • 3万人 … [★4]テレサ
  • 4万人 … ダイヤ 1,000個
  • 5万人 … ダイヤ 2,000個

公式HPでは既に5万人を突破しているという表記になっているので、これらは全てクリアという事でしょう。

てか最大が5万人ってかなり低く見積もってるんだなぁ。やっぱり最近は無料エロゲーム利用者が減ってきているのかな?

Twitter&コミュニティ登録者

公式Twitterのフォロワーと、ゲームコミュニティの登録者数に応じたプレゼントも実施されています。詳細は省略しますが、事前登録をした方はツイッターとコミュニティの登録も忘れずに!

βテストはいつ?

現時点では公式Twitterなどでβテストに関する開催時期は公表されていませんが、事前登録ガチャの期限が「2017年10月12日 10:00まで」となっているので、恐らく正式サービス開始が10月13日(金)なのでしょう。となると、これまでの傾向を考えると10月に入るか入らないかのタイミングでβテストを実施する可能性が高いですね。

というか全然関係ないけど、10月は久しぶりの13日の金曜日なんですね!(おっさんが絶対に言うヤツw)

↓PC版のプレイはコチラ↓
【女神にキスを!】
Android版のプレイはコチラ↓
【女神にキスを! for Android】

↓Android版用QRコード↓※アプリ版をダウンロードする方は↑のQRコードを読み込んで下さい。

【DMMゲームストア】
※DMMゲームストアからダウンロード可能なスマホエロアプリです。スマホからご利用の場合「DMMゲームストア」アプリのダウンロードが必要となります。
DMMゲームストアのダウンロード方法はコチラから ⇒ DMMゲームストア
最新の人気エロゲームを確認
↓月間人気エロアプリランキング↓

コメント