マジックミラー号のAV監督になろう!-マジかん-

SODが完全監修を務める至極のエロゲーム「マジックミラー号」が新たに生まれ変わり【マジックミラー号のAV監督になろう!-マジかん-】として新たに登場!

前作は2017年6月60日にサービスが停止となっていましたが、約7ヶ月後の2018年1月29日にDMM GAMESにて事前登録が開始され、バレンタインデーの2月14日に正式リリース!

男性なら必ず一度は見た事があるであろうマジックミラー号を無料エロゲームの題材としており、今回はプレイヤーがAV監督となり街行く素人の女の子たちをナンパして、言葉巧みにマジックミラー号に連れ込みエッチまで持って行き、最終的にパッケージ制作までこなし売り出すのが目的です!

SODが総力を挙げて制作した第二弾エロゲームなだけに、マジかんにはかなり期待を寄せていたので、早速プレイした感想と評価をご紹介していきたいと思います

エロゲームの中だけの疑似体験ですが、マジックミラー号の監督になった気分でゲームを楽しみましょう

ゲーム性評価:★★★★
Nuki評価:★★★★
料金:無料
ジャンル:RPG / カードバトル
対応端末:PC
配信元:DMM.com
配信日:2018年2月14日
制作:ソフト・オン・デマンド
↓PCからご覧の方はコチラ↓
【マジックミラー号のAV監督になろう!】
最新の人気エロゲームを確認
↓月間人気エロアプリランキング↓

連動企画:マジかんVR

マジかんと連動したエロVR【「マジかん」マジックミラー号で夢のAV監督体験!温泉旅館でIカップ美人女子大生を口説けるVR】がSOD VRからリリースされ、購入すると★4キャラの「さくら」ちゃんがゲット出来るリアルコードが付いてきます!

さくらちゃんをマジックミラー号に出演させハメるまでの物語を描いたエロVRになっており、AVVRとしてもかなりエロい内容になっているので、マジかんプレイヤーには特におすすめです!

詳細はレビューに掲載していますので、スマホVRやPSVRをお持ちの方はマジかんVRのレビューも併せてご確認下さい。

マジかんVRレビュー ⇒ クリック

[/su_box]

マジかんの見どころ

前作マジこれは何がダメだったのか?

公式HPやPVなでどいろいろと情報を確認しましたが、今回の【マジかん】はお世辞抜きでかなり面白そうなんですよねw

正直に言うと、前作『マジこれ』は失敗だったと思っています。

リリースされた2年前というとDMM GAMES R18ではリアルタイムオンラインバトルやコマンド選択タイプのRPGなど手の込んだRPGが増えてきた時期だったのですが、マジこれのゲーム性はひと昔のカードバトルソーシャルゲームのままで、エッチシーンにおいてもアニメーション付きのものが増えてきた中でシンプルにエロボイス付きのみであまりぱっとしませんでした。これはリリース当初に書いたレビューの中でもハッキリと書いています。

とはいっても、前作のマジこれはSODさんが初めて制作した無料エロゲームだったので、私の要求が高すぎただけなのだと思いますが、今回のマジかんは私が思っていたよりも遥かに面白そうで前回の暴言を誤りたいくらいですw

マジかんはSODさんの無料エロゲーム第二弾。前作の失敗も活かしつつ、SODの総力を挙げて本気で作ったというのがよく分かる!

これまでのエロゲームにはなかったようなコンテンツが多く取り入れられており、現時点で発表されているコンテンツだけでも、ファンを魅了するには十分な材料だと思いますので、SODファン、マジックミラー号のファンという方は、一度は遊んだほうが良い無料エロゲームですよ!

マジかん ストーリー

主人公は学校(高校かな?)を卒業したにも関わらず、仕事にもつかず部屋でエロVRを楽しんでいるような新人ニート。

ある日、部屋でエロVRを楽しんでいると、母親からバイトでもやりなさいと怒られ、渋々部屋をでて街に繰り出すことに。

バイトをやるつもりのない主人公は、何をするわけでもなく街中で可愛い女の子を眺めながら要らぬ想像をしていた。すると目線の先の女性は一人の男性に声をかけられ、二人でどこかに向かい始める。

興味本位で二人の後をつけると、そこに待っていたのはかの有名なマジックミラー号だった。

マジックミラーなので、外からのぞき見る事は出来ないと知っていたが、二人が気になりマジックミラーをのぞき込もうとしていると一人の女性に声をかけられる。

望月りさあの~、恋愛応援バラエティという番組を撮影しているんですけれども、よろしければ協力して頂けませんか?

誘われるままにマジックミラー号に入ると、中には先ほどの可愛い女性と、彼女に声をかけた監督らしき男性がカメラを構えて待っていた。

箱入り娘らしいその女性と、明らかに童貞の主人公は、監督の軽快な誘導トークと、マジックミラー号の中という特殊な空間の雰囲気にのまれ、初めて会ったにもかかわらずフェラを体験する事に。

監督としては本番まで行きたかったようだが、童貞にとってあまりにも可愛すぎた相手だったため、フェラだけでつい発射してしまう。

撮影はあっという間に終わってしまったが、こんな素晴らしい仕事があるのかと感動した主人公は「僕、AV監督になりたいです!やっと、やりたい仕事が見つかりました!」と熱弁し、SODに入社する事になる。

そして入社から約半年、AD経験を経て、遂にマジックミラー号の監督としてデビューする事になる。

AV監督になる!

今回のテーマはAV監督!

前作はマジックミラー号にのって街中の女の子をナンパしてMM号に連れ込み、エッチをするというのが目的でしたが、今回はマジックミラー号シリーズのAV作品を作成する事が目的となっています。

その中でプレイヤー自身がAV監督となり、最初に自分が経験したように、可愛い女の子をナンパをして口説き落とし、マジックミラー号の中で脱がせてエッチに持ち込むという業務をこなしていく事になります。

前作と比べると似てはいますが、目的と着地点が異なるので、そこに様々なコンテンツが盛り込まれています!

マジックミラー号のセッティングから、女の子を連れ込んだ時の男優さんの設定、ナンパしてエッチに持ち込み発射するまでの撮影、そして最終的には何とパッケージの制作まで!

本当にくっそ面白そうw

マジックミラー号をカスタム

前作マジこれは既に終了してしまっているので、私の不確かな記憶に頼るしかないのですが、多分前作にこういった設定はありませんでした。

マイページでは童貞設定の「筆おろし」、ストレスを抱えた「就活生」、また「コスプレ」嘆願など、様々な設定を選べるほか、マジックミラー号のインテリアまでも変更が可能なんです

マジックミラー号好きにとっては嬉しいカスタムですよね。

ちなみに、私は筆おろし系が好きですw

クエストで女の子をナンパして連れ込む前に恐らくこの設定を完了させておくのでしょう。そしてナンパしてきた女の子を、事前に設定したシチュエーションで脱がせて股を広げるという感じかな。

ん~。面白そうw

カスタムの効果

実際にプレイして、カスタムアイテムを一通り入手したので、出来る限りのカスタムをしてみました!

分かってますよ!くっそダサいことはわかってるんですw

でも現状で入手できたアイテムがこれしかなくて、仕方がなくこんな感じに…こんなマジックミラー号は絶対に嫌ですよねw

インテリアはクエスト(ナンパ)を進めていくと低確率で入手できます。私の場合はレベル21になる頃にようやく「ソファー・壁紙・床・置物」の4つがゲットできたので、ドロップ率はかなり低く設定されているようです。

プレイを進めていけば、たくさんのカスタム用のインテリアが入手できると思いますが、こだわりを出すのはある程度インテリアが集まってからいう事になりそう。また、このマジックミラー号のインテリアカスタムにはとある効果があるので、その効果を理解した上でカスタムした方が良さそうですね

さっきのヒョウ柄のくそダサいマジックミラー号の内装画面を見てもらえれば分かりますが、画面下に「キャバ嬢・女子生徒・女子大生・専門学生」といったタグが並んでいます。

このタグはナンパやスカウト(ガチャ)でゲットした素人女性の肩書をタグ化したもので、私が現在設定しているインテリアに準じたタグの女性を強化すると、「強化大成功」が発生しやすくなるというものです。

インテリアが増えてくれば、強化する素人女性に合わせてインテリアを変更すると良いみたいですね。

ナンパのクオリティが高い

これがSOD完全監修の強み!

マジかんのナンパは、いわばクエストのようなもので、体力を消費しながらナンパを繰り返していきます。

探索ボタンを押すと、ステージごとに設定されている体力を消費してナンパに繰り出し、アイテムをゲットしたり、インテリアをゲットしたり、ナンパ相手を見つけたりと様々なイベントが発生します。

ちなみに、このSODのレジェンド監督陣が全面監修を務めており、ナンパの際の口説きの一手も様々なセリフが用意されています。普通に見ればポチポチして探索するだけですが、こういったSODならではの素人ナンパを楽しめるようになっています。

前作マジこれにはなかった謝礼や、女の子に「情報番組に出演してくれません?」と言葉をかけて盛り上げをするなど、実際に現場でやってきた監督たちの監修のもと、リアルな撮影交渉、ナンパを取り入れたんでしょうね。

SOD監督監修について

公式HPに記載されている限りでは、このような監督陣が監修に携わったようです。

  • 口説きテク監修:葛西大祐 監督
  • ナンパ戦略監修:野本ダイトリ(義明) 監督
  • 総合シナリオ監修:Keita★No.1
  • バラエティ監修:CHAIN宗
  • 演出監修:鎗ヶ崎一 監督
  • キャラ設定監修:西城アキラ 監督

現ソフト・オン・デマンド代表取締役から受賞歴のある監督さんまで、本当にレジェンド級の監督が監修参加しています。

こんなもの面白くないわけがない!w

これはPVの一部をキャプったものですが、これまで実際に企画実行されてきたマジックミラー号の設定が全てマジかん内で実現できるようで、これもSOD完全監修ならではの面白みですよね。

なんだろう。普通にワクワクする(笑)

興味度を上げる

ナンパで出会った女性は、表示される口説き文句でどれを選ぶかによって、興味度が上がり方が変わります。

女の子のレアリティが低いと興味度が上がりやすく、☆1の女の子の場合でも最低3回はナンパする必要があります。

☆3の女の子になると、1回のナンパで3~8%くらいしか上がらないので、根気よくナンパを繰り返さなくてはなりません。しかも☆3の場合は出現率も低いので、興味度を100%にするのはなかなか骨が折れますねw

ナンパに成功した女の子はカードとしてゲットする事になります。

ちなみに、ステージに出現する全ての女の子に声をかけると、次のステージが開放されます。滞在して粘るか、次に進むかは好みの女の子がいるかという判断基準で良いかもしれないですね。私の場合は、☆3キャラがいるステージに絞って繰り返しナンパしてます。

謝礼

謝礼というアイテムを持っていると、選択肢の中に「謝礼」という選択肢が表示される事があります。

アイテムを使って謝礼を渡すと一気に興味度が100%まで上がるので、☆3キャラなどに使用するとかなりの時短になります。

間違って☆1キャラに使わないように注意しましょう!

この「謝礼」は、マイページ右上のメニューから「ショップ」を開くと、100DMMポイントで購入できる課金アイテムです。

裏プロフィール

これはナンパに成功してゲットしたみゆちゃんのプロフィールですが、ゲットした段階では裏プロフィールが全て未開放となっています。

興味度が100%になり、同ステージでそのままナンパを続けていると、また同じ女性に遭遇する事があり、その時は裏プロフィールを聞き出すことが出来るようになります。

裏プロフは10個あり、10回遭遇して裏プロフを聞き出すことでプロフが全て開放され、鏡石というアイテムが貰えます。(この鏡石については使用用途不明)

ちなみにこの女の子はチュートリアルのガチャでゲットした☆4・りさこちゃん

りさこちゃんは「池袋1」でのみ出現するので、りさこちゃんの裏プロフィールを全開放したい場合は、池袋1をひたすら周回するしかありません。

その他、ガチャで排出されてるハイレアの女の子は、以下のステージに出現するようになっていますので、ガチャでゲットしたという方は対応しているステージを周回しちゃいましょう!

  • きの ⇒ 池袋2
  • ななみ ⇒ 渋谷1
  • 朝香かのん ⇒ 渋谷2
  • さくら・まりん ⇒ 東京
  • 竹ノ塚紫 ⇒ 新宿1
  • まちこ・みお ⇒ 新宿2
  • ゆりえ ⇒ 銀座1
  • ジュリ ⇒ 銀座2

裏プロフィールを全て開放した場合、次にその素人娘に遭遇するとカードとして再度ゲットできます!しかも何度遭遇するので、遭遇した回数だけカードをゲットできるという事になるので、強化用に集めると良いかもしれませんね。

現在、最初の池袋1で☆3キャラのかほちゃんの裏プロフィールを全開放するまで周回したんですが、その後ぱったり遭遇しなくなりました・・・。

☆1キャラなら何度も遭遇してカードゲット出来るんですけど、☆3ともなると再遭遇率がかなり低く設定されているっぽいですね。

….と思っていたら、ようやくゲット!w

これでようやく進化出来る!

素人娘の強化と進化

素人娘は、不要な素人娘や強化用アイテム(ナンパ中にドロップ)を使用して強化させます。このあたりは普通のゲームと同じなので詳細は省きます。

進化については、同じ素人娘を合成する事で進化します。

マジかんの進化はレアリティアップというよりは限界突破に近い進化で、進化するごとに最大レベルがアップしていきます。

しかしレアリティによって進化出来る回数が決まっており、☆1は1回、☆2と☆3は2回、☆4は3回まで進化可能です。

進化カード

素人娘を進化させる際に、上の画像のように進化カードを1枚セットする事が可能です。

この進化カードと共に進化させることで、素人娘のステータスがアップしますので、レアリティの高い素人娘の進化の際は忘れずに進化カードをセットするようにしましょう。

パッケージ制作

個人的にはこれは一番驚きでした。

ナンパして撮影に成功した素人娘をキャスティングし、自分だけのAVを、そして自分だけのAVパッケージを制作できるというおまけ付きなんですよね。

デザインに関してはあるセットする素人娘の数だけ用意されていますが、このデザインはメインに設定する素人娘に応じて変わります。

メインの素人娘は☆3以上という制限がありますが、パッケージデザインは6種類用意されており、パッケージデザインによって必要になるマニー(ゲーム内通貨)が高くなっていきます。

またメインに設定した素人娘によって若干デザインが変わようで、メインの素人娘とパッケージデザインの組み合わせによって売り上げが変わるというこの発想はかなり面白い!

とりあえず適当にセットしてみましたが、セットした素人娘は一定時間進化などの操作が出来なくなりますので注意しましょう。

パッケージを制作すると2時間の間販売に出され、この売上本数に応じてランキングが決まるようです。

ちなみにこれは現在月間ランキングで1位になっているパッケージ。確かにハイレアリティの女の子ばかりが起用されていて、私のパッケージよりはるかに豪華!どうやらセットした4人の素人娘のレアリティや進化数によって売り上げが決まるようですね。

そうこうしていると、2時間が経過して売り上げ本数が確定しました!

私のDVDは5520本という微妙な売り上げw

1位の方は10万本以上売り上げているので、月間ランキングを狙うならマニーを貯めてもっと本気でやる必要がありそうですねw

兎にも角にも、いくらエロゲームとはいえ、ここまでやったら自分が作ったAVに愛着湧きそう!いずれはマジかんみたいなエロゲームを、実写でも作って欲しいなぁ。

オンラインバトル

バトルに関しては、前作マジこれでも実装されていたので、マジかんでも前作に引き続き実装という感じなのかな。

カードデッキに組み込めるのは5人までで、デッキの総合力やスキルなど、ステータスによって勝敗が決します。

先ほどのパッケージ制作同様に月間ランキングが実施されており、ランキング上位になると豪華な報酬が貰えるようです。

ただし、ガチ勢のみなさんはかなりのぺースで勝利を重ねており、リリースから1日と6時間しか経過していないのに、1位の方は既に378勝という驚異的なスピードでバトルに挑んでいるようですw

勝てる気がしないw

マジかんのエッチシーン評価

前作マジこれでは、エッチシーンでエロボイスはあったものの、アニメーションはありませんでした。

これがマジこれで一番残念だった部分なのですが、今回のマジかんはもしかするとアニメーション付きなのかもしれないと思わせてくれる画像を発見!

プレイ中と中出し時の画像なので、実際には動いているかどうか微妙なラインなんですけど、これまでに見てきた無料エロゲームを考えると、少なからず文字だけは動いているのかもしれません

ボイス付きであることは確定だと思いますが、あとはどの程度エロを突き詰められているかですよね~。

ゲーム性は文句なしに面白そうなので、SODの本気をこのエッチシーンで確認したい!

エッチシーンについて追記

実際にプレイしてみましたが、やはり予想通りマジかんのエッチシーンはアニメーションン付きでした!素晴らしいですね!!

しかも前作マジこれよりも遥かにイラストのクオリティが上がっており、実際にマジックミラー号の中で繰り広げられているままのAVのようなシナリオになっています

シナリオの開放については、進化するごとにシナリオが開放されていき、☆4の素人娘であればシナリオはChapter.4まで用意されています。

☆4素人娘であれば、チャプター2でもかなり濃密な内容になっていますが、☆3だとチャプター3でもそこそこな感じです。

この差w

でも☆3素人娘は、辛抱強くナンパしていけば普通に最終進化までいくので、お手頃にエッチシーンを観たければ、☆3素人娘が出現するステージを徹底的に回るようにしましょう!

事前登録

事前登録は終了しました。
マジかんの事前登録時の情報を確認する

マジかん感想

AV監督となりマジックミラー号で撮影を行うというAV監督としての疑似体験が出来る他、ナンパから撮影設定、パッケージ撮影からパッケージ制作まで、とにかくAVを作る全ての行程を楽しめるという最高のエロゲーム

公式にも書かれていますが、「SODの本気」が存分に楽しめる内容になっています。

前作マジこれの時も、広報担当の望月りさちゃん(実在する社員さんみたいです)が毎日のようにツイートして宣伝を頑張っていたので、今回はゲーム性がバージョンアップしたという事もあり望月さんの努力が実を結ぶような結果になってほしい!

まぁ顔は知らないんですけど(笑)

現時点ではPCブラウザのみの対応ですが、前回の事を考えると後々スマホでもプレイ出来るようになるんじゃないかな?もしくはエロアプリ対応とかも期待したい!

このレビューを書いている2月15日時点では、登録者は2万人となっており、まだまだな状況ですが、AVが好きな方やSODファン、マジックミラー号ファンであれば間違いなく楽しめる内容になっています。

DMMの無料エロゲームの利用者層は、結構ガチガチなエロゲームプレイヤーが多いようなので、もしかすると今後もマジかんの人気は伸び悩むかもしれませんが、私的には結構おすすめしたいエロゲームです!

家族に見られずにエロゲームをプレイ出来るPC環境があるという方は、是非一度プレイしてみて下さい!

面白いと思いますよ!

↓PCからご覧の方はコチラ↓
【マジックミラー号のAV監督になろう!】
最新の人気エロゲームを確認
↓月間人気エロアプリランキング↓