「マジかん」温泉旅館でIカップ美人女子大生を口説けるVR

SODの無料エロゲームと連動したエロVR【「マジかん」マジックミラー号で夢のAV監督体験!温泉旅館でIカップ美人女子大生を口説けるVR】の感想と評判を掲載しています。

本作は霧島さくらちゃんが寂れた温泉旅館の若女将としてAVに出演するまでを描いたAVで、無料エロゲームともリンクしており、マジかんのプレイヤーであれば倍楽しめるエロVRになっています。

また動画の中で、マジかんのゲームキャラクター「さくら」(★4キャラ)を入手できるシリアルコードも表示されていますので、マジかんプレイヤーであれば尚更見逃せないエロVRとなっています。

AVとしても霧島さくらちゃんの豊満ボディーを堪能できるので、買って損のない作品だと思いますよ!

企画評価:★★★★★
Nuki評価:★★★★
料金:980円
時間:74分
ジャンル:アダルトVR動画
対応端末:PSVR / スマートフォン(iPhone/Android)
配信元:DMM.com
発売日:2018年2月23日
メーカー:SOD VR
↓PC・スマホからご覧の方はコチラ↓
【マジかんVR】
最新の人気エロVRランキングを確認
↓[随時更新]おすすめエロVRランキング↓

マジかんVRの感想

マジックミラー号のAV監督になろう!

これを略して「マジかん」と言うのですが、マジかんはSODさんが無料エロゲーム業界に参入して第二弾となるPCブラウザ対応の無料エロゲーム。

詳しい内容は別途レビューしていますので、そちらでご確認下さい。

簡単にご紹介すると、引き籠りニートだった童貞くんがある日偶然マジックミラー号に遭遇し、出演を果たすことでAV監督になりたいという夢を抱くようになります。

無事SODに入社を果たした童貞くんは、マジックミラー号に遭遇してから約半年後、AD経験を経て遂にマジックミラー号のAV監督としてデビューする事になるという内容です。

ちなみに無料エロゲームの方のマジかんは、マジこれに続くSODエロゲーム第二弾なのですが、前作以上に面白いエロゲームに仕上がっているので、PCをお持ちであれば今回のマジかんVRの購入を契機にプレイしてみてはいかがでしょうか?

ナンパからパッケージ作成、またマジックミラー号のカスタマイズと、マジックミラー号ファンであれば間違いなく楽しめるないようになっていますよ!

シリアルコード

マジかんVRはエロゲームのマジかんと連動しており、再生開始直後にマジかんで★4キャラの「さくら」ちゃんを入手できるシリアルコードが表示されます。

この画面の直後にシリアルコードが表示されるので、マジかんにログインして画面右上の「MENU」から「シリアルコード」を開き、そこでシリアルコードを入力すれば、最高レアリティとなる地方で見つけた美人仲居・さくらがゲットできます!

ただし、不具合なのか何なのか、何度やっても受取済みと表示されるので、今はDMMさんからの返事待ちという残念な状況(笑)

受取履歴を見ても確かに受け取り出来ていないようなので、返答を待つしかなさそう^^;3

追記

やはり不具合だったようで、すぐに対処してくれ無事さくらちゃんをゲット!

本来はガチャでしか手に入らない★4の最高レアキャラなので、980円でゲット出来ると考えれば安いものでしょうw

出演は霧島さくらちゃん!

マジかんVRに出演しているので、私の中で最近やたらと遭遇率が高くなってきている霧島さくらちゃん

後ほど詳しくご紹介しますが、この仲居服がクソほどエロかったw

巨乳界では結構有名なAV女優さんで、何とIカップという破壊兵器の持ち主!

大抵のIカップ女優さんは、ちょっと肉々し過ぎて私の許容範囲を超えてしまう事が多いのですが、霧島さくらちゃんはスタイルも良いし、ピンクの輪郭も綺麗で全然イケる!w

スリーサイズは[B92 W59 H88]とかなりバランスの良いボディーで、腰回りもしっかりと引き締まっているので、爆乳好きであれば間違いなくツボる女優さんだと思いますよ。

エロVRをざっくりレビュー

今回のマジかんVRでは、エロゲのマジかんのストーリーに沿った内容になっており、未だ素人さんの撮影にこぎつけず、視聴者の投稿を頼りにとある旅館の仲居さんに目を付けるというのが今回のマジかんVRのストーリーです。

私の記憶が間違っていなければ、エロゲームの方のマジかんでマジックミラー号での初撮影に成功していたと思うのですが、どうやらその作品が上司によって没にされたようで、現在点で監督デビューは飾れていないようです。

それで焦った監督がファンからの情報を頼りに、おすすめされた美人仲居のもとにやってきたという流れです。

まずは下調べ

まずは情報提供の合った美人仲居さんに会い口説き落とすために、ソフト・オン・デマンドの女子社員でADの関根ちゃんと一緒に旅館に宿泊する事に。

AD関根ちゃん

ターゲットの霧島さくらちゃんを発見し、テンションが上がった2人は、夕食の時に配膳で訪れたさくらちゃんに「他にお客さんがいないのであれば、一緒に飲みませんか?」と声をかけます。

2人を恋人同士だと思ったさくらちゃんは、2人の邪魔をしては悪いと断りますが、AD関根ちゃんがしっかりとそれを否定し、一緒に飲むように口説き落としてくれます。役に立たない新人監督に対して頼りになるAD関根ちゃん。関根ちゃんの方が監督に向いている気が…w

お酒を飲みながら話していると、どうやらさくらちゃんはここの旅館の一人娘のようで、大学に通いながら旅館を手伝っているらしく、大学を卒業したら他に跡継ぎがいないので旅館を継ぐつもりでいると告白してくれます。

今回飲みに付き合ってくれたのも、客の来ない温泉旅館のためのサービスの一環らしく、お客さんに少しでも楽しいと思ってもらえるようにという気遣いからの行為だったらしい。

そんな身の上話を聞きながらお酒を飲みかわすこと数時間。

いつのまにか寝てしまっていたことに気付き、慌てて片づけを始め、AV出演交渉の糸口をつかめないまま戻っていってしまいます。

盗撮

お客さんがいない時間に温泉に入ると予想したAD関根ちゃんの読みが的中し、見事美人仲居がお風呂に入る姿をキャッチ!

本人の許諾を取っていないと渋る監督に対し、そんなもの後から撮れば良いと強引に盗撮しようとするAD関根ちゃん。優秀過ぎるw

盗撮

ドアの隙間から盗撮するのですが、ここでちょっと変わった工夫が。

エロVRでは基本的に主役男性の主観の映像を映し出しているのですが、それでは遠めの映像しかとれないので、至近距離のサービスショットが数分楽しめるようになっています

エロVRは基本的に主観映像ばかりなので、こういうサービスショットもたまにはあり!しかも霧島さくらちゃんの豊満ボディが泡まみれになる姿を、至近距離から拝めるのでこのシーンは個人的にかなり良かった!

出演交渉のきっかけ

翌朝

翌朝、布団の片づけにきた美人仲居でしたが、AD関根ちゃんが爆睡しているため布団が片づけられず、監督と何気なく会話をしていると、旅館を立て直すために日帰り客でも楽しめるような健康ランドのような旅館にしたいという夢を語ってくれます

夢を語る

しかしその夢を実現するためには、とある業者の話ではかなりのお金が必要になるのだとか。

そのお金の話に出演交渉の糸口をつかんだ新人監督は、「イメージビデオに出演してみない?」と話を持ち掛けます。

その話自体には魅力を感じていた彼女でしたが、美人仲居の彼氏が嫉妬深く出演するのが躊躇われると断られてしまいます。

出演を断られた事と、彼氏がいた事の両方にショックを受けたダメダメ監督でしたが、デキる女AD関根ちゃんが再度出演交渉に挑むことに

最交渉

その日の夜、美人仲居がお風呂に入っているタイミングを見計らい、温泉で出演交渉に臨む関根ちゃん。そして彼女の頑張りのお陰で遂に出演してくれることに!

イメージビデオ撮影

イメージビデオの撮影というのは当然建前で、ここから本番まで持って行くつもり満々の2人は、翌日男優さんを呼び寄せます。

男優さん

ひとまず男優さんは部屋の隅に隠れてもらい、美人仲居が承諾したら出てきてもらうという段取りに。

イメージビデオだと思い込み、水着の上にタンクトップとショートパンツというセクシーな姿で現れたさくらちゃん。

タンクトップ

早速イメージビデオの撮影が始まり、タンクトップ、パンツを脱いでもらい撮影は順調に進みます。

もう少しで

ここだ!と思ったのか、ヘボ監督が「じゃあ、今度はブラを外して手で胸を隠してみて」と攻めの一言を放ちますが、当然彼女は出来ませと激しく抵抗。

デキる女・AD関根

次の一言が出ないダメ監督を助けるかのように、AD関根ちゃんが隠れている男優さんの方を指さしますが、それでも次の言葉が出てこないため、しびれを切らした関根ちゃんが「自分で脱ぐの難しいみたいだから脱がせてもらおっか?」と男優さんを呼び込み強引に流れを作ろうとします。

それにしても、関根ちゃんの有能っぷりというか、エグさが際立つ内容ですよねw

男優さん登場

しっかり仲居さんを口説けなかった無能監督のせいで、男優さんが出てきたことに驚いたさくらちゃんは「これってAVですよね!」と、部屋から逃げるようにして出て行ってしまいます

さくらちゃん逃走

そして強制的に旅館から追い出され、撮影できないまま帰る事に・・・。

まぁ正直に言うと、マジックミラー号ではなく旅館の中で撮影している時点でダメになるんだろうなとは思っていましたが、もう少しサービスショットが欲しかったところですw

彼氏と別れたと連絡が届く

旅館の出来事から1ヶ月後、さくらちゃんからメールが届き、彼氏と別れて今は前を向こうと思っているという決意表明の中に「資金調達」というワードが含まれており、また遊びに来てくださいという言葉も。

これでフラグは完全に立ったので、改めて男優さんを連れて旅館に出向き、今度はマジックミラー号の中で話をすることに。

前回の反省を活かし、正直にAV出演の交渉をしたことが功を奏し、遂に本人からOKを貰う事に成功し、男優さんに出てきてもらいます。

しかしここで彼女から意外な申し出があり、何と男優さんとではなくせっかくなら監督とやりたいとww

ここでパート2が終わり、パート3からようやくプレイが始まります。

一応補足しておくと、この主人公のAV監督は素人時代にマジックミラー号の作品に出演していますが、相手があまりにも美人だったため、挿入する前にフェラでイッてしまい、AV監督でありながら未だに童貞という設定ですw

という事は、童貞喪失が自分のデビュー作となるかもしれないという状況w

作品の中ではこの事に触れていなかったけど、実際のところどうなんだろうか。

仲居服姿がヤバい

パート3からようやくプレイが始まりますが、既に腹をくくっているさくらちゃんが積極的に責めてくるという構図になっています。

それにしても仲居服をはだけさせた状態がマジでくっそエロいw

仲居服の色がピンクっぽいのも良かったけど、帯の上にIカップが乗っているような状況が何よりエロい!Iカップならではですね。これ巨乳好きにはたまりませんw

オンザ帯

そして自ら「監督さんに触ってもらいったい」と要求してくるビッチっぷり!監督さんが好きなだけなのか、単なるビッチなのか分かりませんが、こういったシチュエーションは好きですw

全体的にキスも多めなので、監督の事が好きになっているんでしょうね。

今度は私が監督さんの事気持ちよくしていいですか?」と言う時の笑顔も素晴らしい!

宣言通りフェラが始まり、外で他の仲居さんが掃除に勤しむ中、マジックミラー号では監督の股間のお掃除という対比もマジックミラー号ならでは。

フェラの最中も頻繁にキスをしてくるので、キス好きにも結構おすすめなエロVRかもしれないですね。フェラの時間は案外短く、仲居さんの方が我慢できなくなり騎乗位に突入。

騎乗位

最初の騎乗位では、こんな感じで仲居服を半分着たままの状態で腰を振り続けてくれます。着衣プレイとはまた少し違いますが、やはり日本人だからかこういった和服姿の女性とやるのは男性の夢ですよね。

この騎乗位はマジで最高に良かった!

背面騎乗位

騎乗位の後は半着衣のまま背面騎乗位になり、残念な事にここで仲居服を完全に脱ぎ捨て最後の騎乗位に突入。

仲居服がなくとも、霧島さくらちゃんのこの豊満ボディがあれば十分すぎるほどにエロい!

最後はこの騎乗位のまま中出ししてフィニッシュとなります。

ちょっと残念だったのは、結局挿入プレイが騎乗位しかなかったという点。霧島さくらちゃんのIカップを活かすには騎乗位が一番なのかもしれませんが、出来れば対面座位も観たかったというのが正直な感想ですね。

エピローグ

マジックミラー号での撮影はここで終わりなんですが、このあと【マジックミラー号で夢のAV監督体験!温泉旅館でIカップ美人女子大生を口説けるVR】のエピローグが収録されています。

内容については購入してからお楽しみという事にしておきますが、無料エロゲームのマジかんに始まり、74分という時間を使ってみっちり新人AV監督としての生き様を描く当たり、本当にドラマのような構成になっていたと思います。

特にエロゲのマジかんをプレイしている人であればのめり込める内容になっていると思いますので、マジかんプレイヤーはマジかんVRも併せて楽しみましょう!

口コミでの評判

発売当日に購入して、即レビューしているという事もあってか、現時点でまだ口コミは投稿されていません。

Twitterを見ても相変わらず広告関連の投稿しかないので、他の購入者の口コミが投稿されたら追ってご紹介したいと思います。

マジかんVRの感想

「マジかん」マジックミラー号で夢のAV監督体験!温泉旅館でIカップ美人女子大生を口説けるVR】はプレイの内容だけを見れば少し物足りない内容かもしれません。

詳細レビューを読んでもらえば分かるように、体位は騎乗位のみでちょっと消化不良に感じる人もいるかもしれませんが、個人的には霧島さくらちゃんのIカップ on the 帯がドストライクだったので、意外にも結構満足していますw

ただし、エロゲームの方のマジかんをプレイしていない人にとってはあまり感情移入できない内容かもしれないので、PCを持っていてマジかんをプレイ出来るというのであれば、まずはチュートリアルだけでも構わないのでプレイしてみて、そこからマジかんVRを見るという方が良いのかも。

それが面倒という事であれば、当サイトのマジかんレビューでストーリーをある程度紹介しているので、そちらを読んでからVRを視聴してみるのもアリかもしれませんね。

マジかんVRは74分で980円と、そこまでコスパが良いエロVRというわけではありませんが、個人的にはこれでも十分満足できたので、霧島さくらちゃんや爆乳好きという方にはかなりおすすめです!

問題は前半部分がほぼドラマ仕立てでエロいシーンはほんの数分だけという事でしょう。3つのパーツに分かれている内、最後のパート3だけがマジックミラー号でのプレイシーンで、パート1と2はドラマ仕立てなので、そこは評価が分かれるところかも。

↓PC・スマホからご覧の方はコチラ↓
【マジかんVR】
最新の人気エロVRランキングを確認
↓[随時更新]おすすめエロVRランキング↓

コメント