魔王の始め方

DMMから配信開始となった同名のアダルトweb漫画(原作はweb小説)を原作とした無料エロゲーム『魔王の始め方』は、これまでのDMM GAMESのゲームには無かった古き良きゲーム感。個人的には結構気に入ってます!

本日(7月13日)現在でゲーム登録者数も20万人を突破しており、PC専用のエロゲームという事を考えれば上々の滑り出しなんじゃないでしょうか。

バトルシステムについては後程詳しくご紹介しますが、「考えながらプレイする」という点においては好きな部類に入るんですけど、パクリ疑惑があったりするんですよねw
ゲームのシステムについてはパクリだの何だの言い始めるとキリが無いんですけど、『魔王の始め方』はあくまでエロゲームなので、エロく楽しめればいいんじゃない?w

ゲーム性評価:★★★★★
Nuki評価:★★★★
料金:無料
ジャンル:ダークファンタジーRPG
対応端末:PC
配信元:DMM.com
配信開始:2017年7月11日
↓PCでのみプレイ可能↓
【魔王の始め方】
↓電子書籍を購入の方はコチラ↓
DMM.R18 電子書籍howtomaoh-2
最新の人気エロゲームを確認
↓月間人気エロアプリランキング↓

ゲーム性

ご紹介の通り『魔王の始め方』はweb小説を原作とするエロゲームで、配信開始前はどんなゲーム性になるのか気になってましたけど、実際にプレイしてみると良い意味で期待を裏切られたという感じですね。

グラフィックだけで言えば、30代以上のプレイヤーであればイメージしやすいかもしれませんがスーパーファミコンのダンジョンRPGに近い感じで、ゲーム性は・・・怒られそうだけど、ゲームアプリとして人気のある「Fate/Grand Order」にめっちゃ似てるw

バトル方式

これがバトル画面で基本構成は自キャラ2人とサポート(フレンド)1人の3人構成。攻撃はオーダースフィアと呼ばれる各キャラのアイコンが5つ出現し、5つのスフィアから攻撃キャラを選択します。選択できるスフィアは1ターンにつき3つまで。

スフィアには3色あり、【BLOOD(紫) < BREAK(黄) < BLAZE(青)】の順でクリティカルブレイズというアイテムの獲得量が異なってくるらしいのですが、見ている限りでは上のような感じではない気が・・・。ハッキリ言って私もよく理解してません(笑)

分かっていることは、これが次のターンのクリティカル率に影響を及ぼし、バトル中にキャラごとに100個貯まると魔核解放という強力なスキルが発動出来るようになります。

各キャラによって効果は異なりますが、何にせよかなり強力なので、ボス級の敵は出現するようなクエストの際には、狙ってクリティカルブレイズを貯めた方が良さそう。

オーダースフィア

スフィアの選び方次第でバトルを有利に進める事が出来ます。

まずスフィアはクリティカルブレイズを貯めるだけではなく、各スフィアにはそれぞれに特色があるので、これを覚えておく必要があります。

  • BLOOD ― 魔核解放ゲージの上昇率が最も高い
  • BREAK ― クリティカルブレイズ発生率が最も多い
  • BLAZE ― 与えるダメージ倍率が最も高い

これを踏まえて、1ターンで選択するスフィアの組み合わせによって下記のような追加効果が得られます。雑魚はどうでも良いですが、強敵の場合には考えて組み合わせていく事が重要になりそう。

使い魔コンボ

同じ使い魔のスフィアを3つ選択すると追撃が発生。

同色スフィアコンボ

同じ色のスフィアを3つ選択すると、各属性に対応した追加効果が発生。

アビリティ

各キャラはバトル中にアビリティを使用する事が可能です。

一度使うと、チャージタイムに記されたターン数が経過しないと再使用できません。まぁ最近のゲームでは一般的な感じですよね。

PT構成

パーティーは自前で考えると、メインメンバー2人とサブメンバー3人を設定可能性で、それぞれの使い魔にスペルメモリアという装備品のようなものを設定できます。

ただし使い魔をセットするにもスペルメモリアをセットするにもコストが必要になるので、思い通りにセットできるようになるまでは、それなりにレベルを上げる必要がありそうですね。

親愛度

『魔王の始め方』では、他のエロゲームと違ってパーティーに組み込んでバトルに勝利するだけで親愛度が貯まっていき、親密度が一定に達するとエッチなご褒美を堪能できるといった感じです。

限界突破などの進化でしかエッチシーンの解放が出来ないエロゲームが多い中、進めていけば自然とエッチシーンが解放できるというのは嬉しい限り。

ちなみに、メインでもサブでもPTに編成していれば親愛度は獲得可能です。

プレイに関する感想

バトル中はコマ割りが荒いのでアニメーションと呼べるようなものではありませんが、本当にスーファミ時代のゲームをやっているような感覚でちょっと懐かしい感じさえします。

でも、既述しているように「Fate/Grand Order」にバトルシステムが似ていてちょっと残念な感じもw

ツイッターなんかでも結構FGOのパクリだって叩かれてるけど、エロゲームではよくあることなんで、FGO側からの申し入れがない限りエロゲームとして堪能しちゃうのが一番でしょ(笑)

Nuki評価

魔王の始め方のエッチシーンは、アニメーション無しの静止画で、声優さんが頑張っているだけという、ここでも特に新しい何かが取り入れられている感はありません。

ただイラストは嫌いではないので、これはこれでありなのかな。

対象となる使い魔は基本的には淫魔や悪魔といった人外系なので、ディープな人外キャラが出現してくれば一部のファンは歓喜かもですね。そもそも無料エロゲームでこういった人外ものは少ないわけなんだし。

でもやっぱりアニメーションが無いという点ではちょっと残念だなぁ。

あと事前登録開始から正式リリースまで5ヶ月間も猶予があったのに、散々待った挙句の仕上がりがこれか?と思うとげんなりしますよね。もうちょっと楽しめると思ってたんだけどな。

事前登録

事前登録内容の確認

2017年1月31日から開始された『魔王の始め方』の事前登録は、まだまだ助走段階。リリースは春先から桜舞い散る時期なりそうですね。

現段階で判明している事前登録特典含め、キャンペーン内容をご紹介。

Twitterフォロー

公式Twitter「【PCオンラインゲーム】魔王の始め方公式」をフォローした人数に応じて、事前登録者全員にガチャが回せる魔紅石をプレゼントらしい!(“まこうせき”と読むのかな?)

フォロワー数 特典
500人 魔紅石 × 10個
1,000人 魔紅石 × 10個
2,500人 魔紅石 × 20個
5,000人 魔紅石 × 30個
7,000人 登録ガチャにサプライズ!

私がフォローした時点で2970人だったので、既に3000人目前。事前登録開始から4日で3000人であれば7000人はかなり余裕でしょうね。1万人超えたら更に何か欲しいなぁ。

7000人に到達したら魔紅石70個と、まだ開始されていな事前登録ガチャに新たなカードが追加という感じなのかな。

ガチャ

この通り、『魔王の始め方』の事前登録ガチャは2月21日からの開始となっており、「淫魔の女王」が出現するようですね。

最近物忘れがひどいので、スケジュールに入れておかないとダメだな・・・。

追記

ガチャは1日最大で10回(内5回はツイートによる回復)となっています。

キープ出来るカードは9枚とかなり太っ腹な感じですけど、ガチャからはキャラカード以外にもアイテムなどが排出されるようになっているので、その為のキープ枠という事になります。キープ枠の内訳は以下のような感じ。

  • 使い魔キープ枠 × 2
  • スペルメモリアキープ枠 × 2
  • ★5確定ガチャチケットキープ枠 × 1
  • アイテムキープ枠 × 4

魔王の始め方をプレイするのであればしっかり回して全て埋めておきたいところですよね。

事前情報

初見でこのイラストを見たときは「外注作品なのかな?」と思い、念のためと制作会社を確認したらいつものDMM.comラボ。しかし、どう考えてもDMMっぽくないイラストだったので調べてみると、オンライン配信されている同名のアニメがヒット!

魔王の始め方:笑うヤカン (著) / 新堂アラタ (イラスト)

私のリサーチ不足もあるかもしれませんが、これまでに私がご紹介してきたエロゲームの中で、『魔王の始め方』のようにweb小説・漫画を原作としたエロゲームは初なんじゃないかな。普段、余程の興味がわかない限りPCでしかプレイ出来ない無料エロゲーには手を出さない管理人ですが、これはさすがに興味がある!と思い、PCエロゲームながら取り上げる事に。

既にシナリオが固まっている作品なので、ある程度の流れは予想できそうですが、このweb漫画がどのように課金ゲームになるのか楽しみですね。それにしても、小説から漫画、更にはゲームにまで発展するなんて、凄いサクセスストーリーですね(笑)

ただ一人、黙々と地下道を掘り続ける老人。
その姿が突如ぎらぎらと双眸を輝かす若者へと変貌する。
──彼の名はオウル。
人生をかけた研究の末、ついに‘魔王’となるべき資格を得たのだ!
手始めにサキュバスの美女、リルと契約すると、
彼は自らの国土となる広大なダンジョンの創造へと乗り出していく!
「俺は人間を信じておらん。人は必ず裏切る」
人間不信の魔王が世界に挑む、
ダークファンタジー&ハーレムロマンここに開幕!

タイトルからも、上記ストーリーからも分かる通り、魔王として初心者のオウルがエロエロの使い魔たちと共に世界征服を目指すというもので、エロ要素は全て使い魔たちに依存するダークファンタンジーエロゲームという事になります。

個人的にはこの手のジャンルは好き!

過去には「魔法学院バカルディ」という結構好きだったエロゲームもDMMから配信されているので、これは期待が持てる!

更に、この手の魔系作品はエロゲーム界では結構人気があるんですよね。特に有料アダルトゲームでは「犯され勇者」や「もんむす・くえすと」といったヒットシリーズもあります。まぁこれらは人外モノなので、少々毛色は異なりますが、開発中の画像を見ていると人外系の要素もあるかもしれないので、これはコアなファン層を掴む作品になりそう!

▲人外モノではお馴染みの半人半蛇のラミア

▲これもよく見るけど、何てヤツだったかな・・・・

ここだけ見るとアドベンチャーゲームに見えますが、中身はしっかりRPGです。

『魔王の始め方』は既にストーリーが完成しているので、アドベンチャーに近い要素も含まれていそうですが、漫画のキャラクターだけあって個性がしっかりしているので、ゲームだけではなく物語も楽しめそう。

バトルシーンはラフな感じですが、まさかこのままリリースってことはないよね・・・・。

↓PCでのみプレイ可能↓
【魔王の始め方】
↓電子書籍を購入の方はコチラ↓
DMM.R18 電子書籍howtomaoh-2
管理人がプレイした無料エロゲームを、総合評価が高い順に掲載した特集ページです。他に無料エロゲームをお探しであれば是非こちらを参考に!

コメント

  1. 名無し募集中。。。 より:

    原作を読んだことがあるのならダンジョン要素皆無でガッカリする
    どうせパクるなら『巣作りドラゴン』とか『ダンジョンキーパー』にしてほしかったわ
    原作を知らない&FGOをやったことがないのなら遊べるんじゃないかな

    ただ一つ言えるのはDragon Knignt5比べたらマシ