【パコパコアイドル】無料動画の入手方法とパコドルの評価・感想

2020年初リリースとなった実写エロゲーム【パコパコ☆アイドル On Stage 〜ぱこどる育成プロジェクト〜】をプレイした感想とゲームの遊び方をまとめた実写エロゲ評価レビューになります。

実写エロゲームを長くプレイしている方であればどこか懐かしいゲームシステムになっているパコドル。数年前のDMMゲームってほとんどこんな感じのゲームシステムでしたよね。

古いゲームシステムとは言っても、今回のパコドルは過去のゲームシステムを最近人気のオートバトル調にカスタムしたニュータイプのエロゲームとなっています。

実写エロゲの最大の旨味である無料動画を楽しむためだけのゲームシステムともいえるので、如何に効率よく無料動画をゲットすればいいかを中心にご紹介したいと思います。

 

 

 

パコドルのゲームシステムと遊び方

パコパコアイドルはDMM GAMESで配信されている18歳未満プレイNGの無料エロゲームとなっています。

しかも無料エロゲームの中でも私が大好きな実写形式のエロゲームで、動画売上上位に食い込むような人気AV女優が多数出演しているのが本当にありがたい!

しかもゲームの中で特定条件を満たすと、そのAV女優さんたちのプレイ動画が無料で見れるゲームとなっています。

 

パコドルの遊び方

パコパコアイドルのゲームコンテンツを全て紹介しても良いんですが、細かく説明が必要なゲームでもないので、どんなことをやるゲームなのか簡単にゲームフローをまとめてみました。

かなり適当に作りましたが、パコパコアイドルでやる事は大きく分けると3つです

アイドルの育成強化とクエストの進行、そしてクエストで獲得したアイテムを使いアイドルを強化し、強くなったアイドルグループで他プレイヤーのアイドルグループとバトルをするといった感じです。

実写ゲームをプレイする最大の目的である無料動画の入手はアイドルの育成に直結しており、一定レベルの到達や親密度のアップなど、入手するためにいくつかの条件が課せられています。

 

アイドルの育成強化

パコパコアイドルの育成強化は、不要なカードや強化専用アイテムを使ってレベル上げをする一般的なシステムです。

特にこれといった特徴はありませんが、クエストなどに出撃させるだけではアイドルたちは経験値を獲得できないので、メインのアイドルはしっかり強化するようにしましょう。

次に限界突破ですが、限界突破をするには同じカード、もしくは限界突破専用のアイテムが必要となります

こうなると高いレアリティのアイドルほど限界突破が難しくなりますが、限界突破出来れば最大レベルが引き上げられますので、それだけステータスを底上げできるという事になります。

 

パコドルの基本となるチーム編成

パコパコアイドルのチーム編成画面を開くと「センター1人+フロント4人+ミドル6人」の11人編成のように見えるのですが、画面を良く見ると下の方に「Back」という表示があります。

試しに画面をスクロールしてみると・・・

Backメンバー枠がずらり!

そう!実はパコパコアイドルのチーム編成は、某巨大アイドルグループに倣った48人編成なんです!

最大48人編成にするためにはプレイヤーのレベルがLv48に到達する必要がありますが、これだけの編成枠があるという事は、SSRやSRだけではなく、HRもしっかり強化しておく必要があるという事になりそうですね。

更に付け加えると、画面左下に表示が出ているように「攻撃チーム」と「防衛チーム」の両方を設定しておく必要がありますので、プレイヤーのレベルが上がったら毎回攻撃・防衛チームの両方をチェックするようにしましょう。

 

パコドルのプレイヤーバトル

育成したアイドルたちを競わせるコンテンツがあります。

それがトップページのメニューの中に並んでいる「バトル」です。

細かい説明は不要だと思いますが、要はチームの総力を競うバトルと言った感じですね。

ただし、これまでの実写エロゲであればほとんどの場合、総力が高いかどうかで勝敗を決していたように思いますが、今回のパコパコアイドルは総力も大事ですがそれ以上にスキルの方が重要になっている感じがあるので、もし報酬が貰えるバトルに力を注ぎたいという方がいればスキルの研究も必要になってくると思います。

私は動画目的ですしまったり勢なので、そこまで深入りはしませんw

 

パコドルで人気女優の動画を楽しむ

実写エロゲームをプレイする私の目的はただ1つ!

それは人気AV女優たちの無料動画をゲットすることです!!

既にご紹介の通り、今回のパコパコアイドルではアイドルの育成がそのまま動画の解放に直結しています。

今回のパコドルには「動画」だけではなく「演出」という新たな要素が加わっていますが、「演出」はちょっとしたおまけのようなもので、演出を解放するには親密度が大きく関係してきます。

正直ここはスルーでも良いかもしれませんが、推しがいるのであれば優先的に親密度を上げておきたいところですね。

肝心の動画解放については、基本的にこのような条件になっています。

動画1 レベルを50以上にする
動画2 限界突破回数を1にする
動画3 限界突破回数を2にする

アイドルによっては「桜もこ(トップアイドル)」「桜もこ(デート)」といった感じで、種別がことなる複数のカードが存在している場合があり、解放条件が複雑になっている場合があるので、その点だけ注意が必要です。

解放した動画はこんな感じでゲーム内で視聴可能になっており、3分固定の動画のようです。

 

パコパコアイドルの感想と評価総括

AV女優がアイドルに扮した実写エロゲームパコパコアイドル。

2020年初の新作実写エロゲとなりましたが、クエストはポチっとするだけの簡単オート機能になっており、数年前のエロゲのシステムそのままとなっています。

ただし見た目が綺麗になっているだけに、そこまで古さを感じさせませんし、最近の放置ゲームの走りでもあるので、良い感じで時代がエロゲに追いついたといった感じですよねw

アイドルの育成要素も、強化と限界突破だけで非常に分かりやすいですし、無駄を排除しまくった実写エロゲといった感じがしました。

遊んでいて面白いかと聞かれると返答に困りますが、パコドルのような実写エロゲをプレイする目的はあくまで無料動画のゲットなので、そこさえクリアできればあとは何でも良いかなって感じですw

ゲームとしては積極的におすすめしませんが、AVや出演しているAV女優が好きという方であればかなりおすすめのエロゲームです。

 

 

コメント