ファントムグリード X

ナイトメアと闘う夢少女たちの希望の物語を描いた新作の無料エロゲーム『ファントムグリード X』がDMMの事前登録に登場!

現在開催されている事前登録キャンペーンでは事前ガチャを回せば総額100万円分のDMMポイントが当たる可能性が!?

しばらく動きのなかったDMM GAMESですが、年末に向けてかなり動きが活発になってきていますよね。その中でもファントムグリードは最注目タイトルの1つ。バトルシステムは最近流行りの簡易コマンドを採用しており、20人対20人のオンラインバトルも搭載。

PCとスマホの両方でプレイ出来る本格ファンタジーRPG・ファントムグリード。要チェックですよ!

重要なお知らせ
理由は定かではありませんが、2017年11月に正式リリースとなったばかりのファントムグリードが、2018年1月22日をもって終了となるようです。
ランニングコストよりもガチャでの収益が下回ったせいなのか、それとも権利の問題なのか・・・。
制作会社はDMMではなく株式会社グリフォンさんなので、もしかしたら他の無料エロゲームプラットフォームで配信されるかもしれないですね。
どちらにせよ、現時点で課金する事は控えた方が良さそうなので、もしプレイしているという方がいれば課金は控えるようにしましょう。
ゲーム性評価:サービス終了予定につきプレイ未実施
Nuki評価:サービス終了予定につきプレイ未実施
料金:無料
ジャンル:ファンタジーRPG / カードバトル
対応端末:PC / スマートフォン(iPhone/Android)
配信元:DMM.comラボ [提供:株式会社グリフォン]
最新の人気エロゲームを確認
↓月間人気エロアプリランキング↓

ゲーム性

ファントムグリードは”7人の美少女が描く希望の物語“という事らしいですが、開発中のプレイ画面を見る限り、結構面白そうなんですよね。

見た感じこれはアリーナというPVコンテンツのプレイ画面なんだと思っていましたが、よく見ると画面左側に「作戦設定」や「チャット」というメニュータグが並んでいるんですよね。という事はこれが20vs20のリアルタイムオンラインバトル?

もしかしたら制限時間内にチームが稼いだポイントに応じてランキング付けされるという感じのオンラインバトルなのかもしれないですね。

画面右下にはアタック、アーツ、チャージ、バーストといったコマンドボタンが設置されており、私が最近ハマっているマギアレコードに似た感じも。

7人の美少女と人数を限定している点からも、キャラを量産して各キャラの個別ストーリーを堪能するというゲームスタイルではなく、7人の美少女を中心とした重厚なストーリーが楽しめそう。

チームバトル以外に公開されているバトルシーンがこちら。

見た感じレイドボス的な感じなんでしょうね

他にもマイページの画像も公開されていましたが、「アリーナ」というメニューがあったので、クエスト、PvP、GvGの3つがファントムグリードのコンテンツっぽい。

詳しいゲームシステムに関しては不明ですが、個人的には結構面白そうだと期待しています!

エロ評価

エッチシーンの仕上がりに関してはあまり情報の公開がされていませんが、DMMラボが制作しているようなのでクオリティに関しては結構期待できそう。

ただ、これまでの傾向としてエッチシーンのクオリティが高いエロゲームは、Android対応のエロアプリという事がほとんどだったので、ファントムグリードのようにスマホブラウザ対応のエロゲーだとどうなんだ?という不安も・・・

実のところ、イラスト的にはあまり私の好みではないんですが、こういったイラストタイプの方が人気出るんですよね。私の好みがズレているということなんでしょうが、毎度の事で慣れてはいますが何かスッキリしないw

ただエッチシーンのイラストはこんな感じですけど、カードで表示されるときのキャライラストはまたテイストが異なるんですよね。

これはかなり好き!w

事前登録

冒頭でも紹介したように、ファントムグリードの事前登録では事前登録ガチャを回せば、最高で10万円分のDMMポイントが当たり、総額は100万DMMポイントという結構太っ腹なキャンペーンを実施しています。

現在DMMで事前登録が実施されている新作エロゲームで、他にも総額1,000万円分のDMMポイントが当たる『UNITIA X』などもありますが、UNITIAは抽選券を獲得してリリース後にポイントが当たるという感じなんですけど、ファントムグリードはその場で当たる可能性があります!

ガチャでDMMポイントが当たれば獲得したアイテムに所持ポイントが表示される感じですね。当然ながら確率は低いでしょうが、これはブン回すしかなさそう!!

事前ガチャ

毎日最大で10回ガチャれる仕様になっており、通常は5回、Twitterを連動させて定型文をツイートする事で更に5回回せるようになります。

キープ出来るカードは2枚で、事前ガチャで排出される最高レアリティはSSRで、現時点ではSSRは2種類。

DMMポイントもそうですけど、やるからには両方とも当てたいですね。

ガチャ回転数報酬

これもDMMの事前登録ではお馴染みですが、事前ガチャの総回転数に応じてプレゼントが確定します。

10月10日に事前登録が開始されたばかりのファントムグリードですが、14日現在で既に100万回転を突破しているんですよね。なかなかの勢い!

回転数に応じて希晶石(課金石)が貰えるんですけど、残す設定値は200万回転のみなので、これは余裕でクリア出来そう。

ちなみに、200万回転を達成すれば合計500個の希晶石プレゼントが確定します!

フォロワー数報酬

公式Twitterのフォロワー数に応じて報酬が確定するキャンペーン。

最大値は15,000人となっており、現時点で約5,000フォロワーなので、これも余裕でクリアできると思います。

こちらは全て達成すれば合計2,000個の希晶石が貰えるようなので、まだ公式アカウントをフォローしていないという方は今すぐフォローしましょう!

最新の人気エロゲームを確認
↓月間人気エロアプリランキング↓

コメント