タラレバ ~as in What if stories~

にじよめで無料配信が開始された恋愛アドベンチャーエロゲーム『タラレバ ~as in What if stories~』の評価レビューと評判まとめです。

タラレバは2016年5月末に発売されたタイムスリップ学園アドベンチャー。これまでに私がプレイした18禁の恋愛アドベンチャーゲームはそこまで多いわけではありませんが、ドラマや映画などではよく見るタイムスリップものってエロゲでは意外に少ないんですよね。

そういった意味では結構希少なエロゲームだと思いますが、タイムリップに加え霊的なものまで見えるという設定なので、やや設定が渋滞している気もしなくないですけどね(笑)

個人的にはイラストも可愛いし、ゲーム全体の雰囲気も好きなので、結構おすすめ作品です。

ゲーム性評価:★★★★
Nuki評価:★★☆☆☆
料金:無料
ジャンル:恋愛アドベンチャー / ノベル
対応端末:スマートフォン(iPhone/Android)
配信元:にじよめ
↓スマホからご覧の方はコチラ↓
【タラレバ ~as in What if stories~】

↓PCからご覧の方はコチラ↓※スマホ専用ゲームになりますので↑のQRコードを読み込んで下さい。

↓PC版を購入の方はコチラ↓
DMM.R18 アダルトPCゲーム
最新の人気エロゲームを確認
↓月間人気エロアプリランキング↓

タラレバのストーリー

主人公の黛 彼方(まゆずみ かなた)はの父親は名の知れている霊能力者で、彼方もその父の影響で霊が視える程度の霊能力と、予知夢を見る事が出来るという能力を持つ青年。

現在はフリーターとしてコンビニで働く日々だったが、バイト中も「ああしていれば」「こうしいれば」という過去へのタラレバに心を奪われる日々を過ごしていた。

そんな中、ある日バイト中に突然現れた女に子によって、彼方の平凡な日常は突然変化する。

アンタが毎日毎日、飽きもせずに過去に妄想を馳せての、私にはダダ漏れだから。
そんなに戻りたければ戻してあげる。ただし後悔はしないこと。

目を覚ますと彼方が思いを馳せていた時へとタイムスリップしていたのだ。

もう二度と後悔しないため、彼方は過去の自分と向き合う事となる。


18禁の恋愛アドベンチャーと言えば、舞台が学園となる学園ものが鉄板ですが、タラレバにおいてはそこにひとひねり加えた感じになっています。

こういう手法は結構好きです!

まぁあくまで私の好みですが、アニメなんかでもタイムスリップものって結構好きなんですよね。シュタゲやorangeなんか結構ツボ。

話の流れ的にはorangeにちょっと近いところがあって、現在の自分にとって変えたい過去があるから、現在と同じにならないように過去で頑張るといった感じです。

そしてその中で4人のヒロインとわちゃわちゃしちゃうというエロゲお決まりの流れですねw

ヒロイン

宮前ハインリッヒ小町

見た目だけで言えば恋愛エロゲの中でもかなり好きな部類だったんですけど、ハッキリ言ってハインルートは微妙かもw

ハインはヒロインの中でも最初に紹介されているというところを見る限りメインヒロイン的な立ち位置なのかもしれないですが、恋愛というよりはハインの特殊能力と彼方の霊能力を無理矢理使ったような微妙なルートになっています。

キャラもツンデレでアニオタという感じで、イラストオチかなとw

路村ゆずこ(みちむら)

恐らくほとんどのプレイヤーが推しに選んだであろうゆずこ。彼方の幼馴染であり、彼方がタラレバばかりを考えるようになった最大の原因が彼女。

ストーリー的には彼女がメインであることは明白で、性格やその他キャラ設定もゆずこが優遇されている気がします。

ただし、ゆずこは可愛いんですけど、彼女との恋愛末路とエッチシーンが消化不良だったために、タラレバはあまり人気が出なかったような気もします。

やるならもっと優遇させて良かったと思うんですけどねぇ。

大山莉璃(りり)

生徒会長という真面目な肩書とは別に、オカルト研究部の部長という変わった一面を持つ先輩。見ての通り抜群のスタイルを持ってはいるものの、声がボーイッシュでそのギャップがちょっと苦手でした。

グラマラスにしているんだから、せめて莉璃ルートくらいはエロく仕上げて欲しかったんですけど、オカルトマニアにエロを期待するのは難しく、結局恋愛がメインになっている感じがします。

莉璃でエロくせずにどうするよ・・・。

ティア

彼方を学園生活へとタイムスリップさせた張本人で、霊視出来る彼方と特殊能力があるハインにしか見えないという特殊なヒロイン。

ティアにしても彼方を過去にタイムスリップさせた目的があり、それがティアルートの本題となってくるんですけど、ちょっと物足りない感はあるよねー。

見た目も可愛いしもっと大切に扱っても良かった気もしなくはない。でも最初からゆずこありきで展開していく共通ルートになっているので、どうしてもティアの存在は薄い。

タラレバの評判と感想

タラレバはそんなに注目度が高かったわけでもないし、エロゲとしてエロを追求しているわけでもなく、いわば中途半端な立ち位置になってしまった恋愛アドベンチャーエロゲームといった印象ですね。

エロゲファンも好みが様々なので、相変わらず評価は様々ですが、一つ言える事は「名作!」と声をあげている人は誰一人としていませんでしたw(私が確認した限り)

のんびりと楽しめてそこそこ癒されたのでこの点数(65/100点)。シナリオにもっと起伏がほしかったかな。。。

CGも悪くはないが印象に残らない絵。萌える訳でも抜ける訳でもない

酷評している口コミがチラホラと見受けられましたが、全体的にはまあまあな評価内容の口コミが多かったように思います。

その中でもやはりゆずこルートが一番人気で、中にはゆずこルートのみで終了している人もいたくらいw

シナリオ自体は普通でしたが、ゆずこの可愛さがすごくよかったので、個人的にはすごく満足できました。

なんだろう、全体的に恋人に到る過程が弱いかな…(ゆずこは除く)まぁそこにさえ目をつぶればそこそこ楽しめます。

キャラ設定を見てもゆずこありきで作られている感じだし、まぁ仕方がないですよね。

人気を分散させるより1点に集中させて、他は際物キャラで人気を拾って行けとゆー恋愛アドベンチャーあるあるな感じかなw

↓スマホからご覧の方はコチラ↓
【タラレバ ~as in What if stories~】

↓PCからご覧の方はコチラ↓※スマホ専用ゲームになりますので↑のQRコードを読み込んで下さい。

↓PC版を購入の方はコチラ↓
DMM.R18 アダルトPCゲーム
最新の人気エロゲームを確認
↓月間人気エロアプリランキング↓

コメント